【2020年】株式会社豊田自動織機ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「株式会社豊田自動織機ってどんな会社?」

・トヨタグループの大本
・フォークリフト/エンジン/コンプレッサーなど主力
・コロナウイルスの影響大

会社概要

設立 大正15(1926)年11月18日
従業員数 単体13,999人 連結66,478人
資本金 804億円

事業区分

株式会社豊田自動織機は主に3つの事業から成り立っています。

・自動車事業
・産業車両事業
・繊維機械事業

就活情報

平均年収:810万(平均年齢:40.8歳)

初任給

修士了  月給23万0,000円
大学卒  月給20万8,000円(総合職)
大学卒  月給18万8,000円(一般職)

選考

エントリー → WEBテスト(SPI) → 面接1~2回

事業詳細

自動車事業

車両

2018年11月に生産を開始した新型RAV4が増加したことにより、堅調に推移しています。

エンジン

新型のA25A型およびM20A型ガソリンエンジンが増加したことにより、堅調に推移しています。

カーエアコン用コンプレッサー

日本では増加したものの、北米や欧州などで減少したことにより、低調に推移しています。

電子機器・鋳造品

電子機器・鋳造品ほかにつきましては、鋳造品は減少したものの、例年並みに推移しています。

以上の結果より、売り上げは6138億円、営業利益は172億円で増収増益となっています。

車両

市場は北米では前期並みとなったものの、欧州などで縮小しています。そのなかで、主力のフォークリフトトラックが減少しており低調に推移しています。

以上の結果より、売り上げは1兆4363億円、営業利益は1022億円で減収減益となっています。

エンジン

市場は主力の中国を含むアジアで停滞しています。織機や繊維品質検査機器が減少したことにより、低調に推移しています。

以上の結果より、売り上げは146億円、営業利益は29億円で減収減益となっています。

 

(参照)2020年3月期有価証券報告書

カーエアコン用コンプレッサー

1.トヨタグループの大本
2.フォークリフト/エンジン/コンプレッサーなど主力
3.コロナウイルスの影響大

電子機器・鋳造品

公式HP:https://www.toyota-shokki.co.jp/index.html

最新情報をチェックしよう!
>投資・就活の基本は「企業研究」

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG