【2020年】AGC株式会社ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「AGC株式会社ってどんな会社?」

・ディスプレイ/建築/自動車ガラスでトップクラス
・アジアで化学品拡大
・5G関連育成

会社概要

設立 1950(昭和25)年6月1日
従業員数 単体6,998名 連結55,598名
資本金 90,873百万円

事業区分

AGC株式会社は主に3つの事業から成り立っています。

・ガラス事業
・電子事業
・化学品事業

就活情報

平均年収:809万(平均年齢:43.2歳)

初任給

■総合職(全国型勤務)
大卒総合職/月給190,300円~月給210,300円(定額地域手当を含む)
院卒総合職/月給198,300円~月給218,300円(定額地域手当を含む)
短大・専門・高専卒/月給186,300円~月給206,300円(定額地域手当を含む)

■総合職(地域型勤務)
大卒総合職/月給181,000円~月給201,000円(定額地域手当を含む)
院卒総合職/月給188,600円~月給208,600円(定額地域手当を含む)
短大・専門・高専卒/月給177,200円~月給197,200円(定額地域手当を含む)

選考

エントリー → Webテスト(SPIレベル) → 面接3回

事業詳細

ガラス事業

建築用ガラス

日本や南米で出荷が堅調に推移しています。

自動車用ガラス

自動車用市場が低迷しており、出荷が低調に推移しています。

以上の結果に加え、ユーロ安の影響により売り上げは7429億、営業利益は93億円で減収減益となっています。

電子事業

ディスプレイ

液晶用ガラス基板の販売価格が下落したものの出荷は増加し、ディスプレイ用特殊ガラスの出荷も増加しています。

電子部品

オプトエレクトロニクス用部材および半導体関連製品の出荷が増加しています。また、買収したプリント基板材料事業が増収に寄与しています。

以上の結果より、売り上げは2767億円、営業利益は256億円で増収増益となっています。

化学品事業

クロールアルカリ・ウレタンは、東南アジアでの苛性ソーダ販売価格が下落しています。また、フッ素・スペシャリティは、ヨウ素製品等の販売が堅調に推移したものの、半導体関連向けフッ素樹脂の出荷は低調に推移しています。ライフサイエンスは、バイオ医薬品原薬の受託件数が増加しています。

以上の結果より、売り上げは4758億円、営業利益は630億円で減収減益となっています。

(参照)2019年12月期有価証券報告書

まとめ

1.ディスプレイ/建築/自動車ガラスでトップクラス
2.アジアで化学品拡大
3.5G関連育成

参照・引用

公式HP:https://www.agc.com/index.html

最新情報をチェックしよう!
>投資・就活の基本は「企業研究」

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG