【2020年第1四半期】株価・業績から見るサッポロホールディングス株式会社【投資/企業研究】

「株価・業績から見るサッポロホールディングス株式会社」

・第1四半期は減収減益
・財務状況は不良
・株価は下降トレンド

貸借対照表

前連結会計年度当第1四半期連結累計期間
自己資本比率26.125.0
流動比率74.064.9

自己資本比率は20%台と日本企業としてはかなり低く良くないですね。また、流動比率は100%を切っており、こちらも良くないですね。財務状況はかなり悪く、いいところがないですね。

損益計算書

前第1四半期連結累計期間当第1四半期連結累計期間
売り上げ高100958(百万円)99824(百万円)
営業利益△4147(百万円)△6078(百万円)
四半期純利益5167(百万円)△18591(百万円)

売り上げ高は減少しており、営業損失は拡大しています。経営状態はますます悪化しており、いいところがないですね。

キャッシュフロー計算書

前第1四半期連結累計期間当第1四半期連結累計期間
営業活動4838(百万円)11234(百万円)
投資活動2620(百万円)△7065(百万円)
財務活動△5189(百万円)10170(百万円)

未払い酒税の減少や債券の減少に加え、減価償却を行ったことにより、営業活動は増加しています

有形固定資産や不動産などの取得などにより、投資活動による支出は大きくなっています

コロナウイルスによる財務の圧迫に備えコマーシャルペーパーを増加させたことにより、財務活動による収入があります

1年間の株価チャート

 (引用)株式会社SBI証券

コロナショックによる暴落から半値程度戻しましたが、再び下落し始めています。財務状況の悪さに加え、営業損失も計上しています。市場も縮小傾向にあり、この銘柄に投資したい理由は見当たりませんね。株主優待につられて購入すると、後々後悔する可能性は極めて高いと思います。

まとめ

1.第1四半期は前年同期比減収減益
2.財務状況は不良
3.株価は下降トレンド

参照・引用

公式HP:https://www.sapporoholdings.jp/

最新情報をチェックしよう!
>投資・就活の基本は「企業研究」

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG