【2021年】アイカ工業株式会社ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「アイカ工業株式会社ってどんな会社?」

・メラミン化粧板国内トップ
・不燃性壁面材も有力
・アジア接着剤企業買収

会社概要

設立 1936年(昭和11年)10月20日
従業員数 単体1,239人 連結4,781人
資本金 98億9,170万円

事業区分

アイカ工業株式会社は主に2つの事業から成り立っています。

・化成品事業
・建装建材事業

就活情報

平均年収:652(平均年齢:39.6歳)

初任給

■博士了:月給25万1,740円(一律資格手当、一律住宅手当、一律食事補助を含む)
■修士了:月給23万5,480円(一律資格手当、一律住宅手当、一律食事補助を含む)
■学部卒:月給21万8,140円(一律資格手当、一律住宅手当、一律食事補助を含む)

選考

エントリー → 記述式(オリジナル) → 面接3回

事業詳細

化成品事業

外装/内装仕上塗材、塗り床材、各種接着剤、有機微粒子などの製造・販売を行っています。

接着剤系商品

国内においては、集成材用接着剤、産業用フェノール樹脂が低迷していましたが、施工用接着剤や合板用接着剤が好調に推移しています。

海外においては、環境規制の強化が追い風となった中国や新規連結を組み入れたタイで販売を伸ばしましたが、原材料価格低下に伴い、低調に推移しています。

建材樹脂系商品

外装/内装仕上塗材「ジョリパット」が堅調に推移したものの、工場/倉庫向けの塗り床材や橋梁/土木用の補修/補強材の需要が減少し、低調に推移しています。

機能材料

国内は、電子材料用UV樹脂やシリコーン製品は堅調に推移していますが、塗料/繊維用途のアクリル/コンパウンド製品や工業用途の有機粒子の需要が減少しており、全体としては低調に推移しています。

以上の結果より、売り上げは1039億円、営業利益は81億で減収増益となっています。

建装建材事業

メラミン化粧板、化粧合板、室内用ドア、インテリア建材、カウンター、収納扉、不燃化粧材、押出成形セメント版などの製造・販売を行っています。

メラミン化粧板

国内においては、非住宅建設着工面積の減少の影響から、低調に推移しています。

海外においては、インドやインドネシアで需要が増加しており、堅調に推移しています。

ボード/フィルム類

汎用的なポリエステル化粧合板が苦戦しています。

メラミン不燃化粧材

「セラール」は住宅のキッチンパネル用途、教育施設、医療福祉施設、店舗、オフィス、公共施設などでの需要を順調に獲得していることに加え、「セラール消臭タイプ」や抗ウイルス建材「セラールウイルテクト」の採用も増えています。

不燃建材

アクリル樹脂系塗装ケイ酸カルシウム板「ルナライト」や押出成形セメント「メース」がスポーツ施設や教育施設、工場、倉庫、ホテル、商業施設の需要を取り込み、堅調に推移しています。

カウンター/ポストフォーム商品

旺盛な保育施設の新築/改修需要を取り組んだ人工大理石「コーリアン」製の幼児手洗いカウンターや、キッチンや洗面カウンターでの需要を取り込んだ高級人造石「フィオレストーン」が堅調に推移しています。

建具/インテリア建材

医療福祉施設向け機能建具「U.D.コンフォートシリーズ」が堅調に推移していますが、市場環境の厳しさから住宅建具シリーズが低迷し、全体としては低調に推移しています。

以上の結果より、売り上げは876億円、営業利益は159億円で増収減益となっています。

(参照)2020年3月期有価証券報告書

まとめ

1.メラミン化粧板国内トップ
2.不燃性壁面材も有力
3.アジア接着剤企業買収

参照・引用

公式HP:http://www.aica.co.jp/

【2021年化学企業就職偏差値】みんな知ってる?日本の優良化学メーカー【有価証券報告書まとめ】

 

最新情報をチェックしよう!
>投資・就活の基本は「企業研究」

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG