【2021年】太平洋セメント株式会社ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「太平洋セメント株式会社ってどんな会社?」

・セメントトップ
・骨材、建材など多角化
・廃棄物再資源化も収益元に

会社概要

設立 1881年5月
従業員数 単体1,798名 連結13,119名
資本金 862億円

事業区分

太平洋セメント株式会社は主に4つの事業から成り立っています。

・セメント事業
・資源事業
・環境事業
・建材/建築土木事業

就活情報

平均年収:736万(平均年齢:41.2歳)

初任給

総合職
修士卒:月給240,520円
学部卒:月給222,750円
高専卒:月給200,050円

エリア職
修士卒:月給200,120円
学部卒:月給193,200円
高専卒:月給184,600円
高卒:月給179,200円

選考

エントリー → WEBテスト(オリジナル) → 面接3回

事業詳細

セメント事業

セメントの国内需要は、東京オリンピック・パラリンピック関連需要及び東日本大震災復興需要の終息に加え、全国的な建設現場の人手不足に伴う工期の長期化等の影響により官公需・民需ともに低調に推移しています。

米国西海岸のセメント、生コンクリート事業は、主に悪天候の影響により出荷数量が伸び悩んだものの、価格は上昇しています。中国のセメント事業は、出荷数量の回復がみられています。ベトナムのセメント事業は、引き続き他社との競合などの影響を受けています。フィリピンのセメント事業は、統一国政・地方選挙に伴う公共投資の停滞により、需要、市況とも横ばいとなっています。。

以上の結果より、売り上げは6284億円、営業利益は365億円で減収減益となっています。

資源事業

骨材事業は、東京オリンピック・パラリンピック関連需要及び東日本大震災復興需要の終息により、前期に比べ関東地区、東北地区で販売数量が減少しています。鉱産品事業は国内鉄鋼向け石灰石の出荷が低調に推移しています。土壌ソリューション事業は固化不溶化材が堅調に推移しています。

以上の結果より、売り上げは801億円、営業利益は71億円で減収増益となっています。

環境事業

燃料、排脱タンカル及び石膏販売が減少したものの、廃プラスチック処理の拡大と大船渡発電事業の稼働開始に伴うバイオマス燃料販売の増加、さらに台風19号被害による災害廃棄物処理に取り組んだことなどにより、堅調に推移しています。

以上の結果より、売り上げは844億円、営業利益は77億円で減収増益となっています。

建材/建築土木事業

地盤改良工事が着工遅れの影響を受けたことなどにより、低調に推移しています。

以上の結果より、売り上げは813億円、営業利益は45億円で減収減益となっています。

まとめ

1.セメントトップ
2.骨材、建材など多角化
3.廃棄物再資源化も収益元に

参照・引用

公式HP:https://www.taiheiyo-cement.co.jp/index.html

おすすめ‼逆オファーサイト「キミスカ」

就活生として一歩リードしたいあなた、1分で登録できる無料サイト「キミスカ」に登録しよう‼

詳しくは下のサイトをチェック‼

【無料お得サイト】待ってるだけで選考がすすむ!?【キミスカ】

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG