【2021年】日本光電工業株式会社ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「日本光電工業株式会社ってどんな会社?」

就職偏差値:Bランク

・医用電子機器大手
・脳波計/AED世界トップ
・病院向け生体情報モニターが主力

会社概要

設立 1951年8月7日
従業員数 単体3,451名 連結5,357名
資本金 75億4千4百万円

事業区分

日本光電工業株式会社は主に3つの事業から成り立っています。

・生体計測機器事業
・生体情報モニタ事業
・治療機器事業

就活情報

平均年収:855万(平均年齢:41.1歳)

初任給

博士卒/月給260,500円
修士了/月給236,500円
学部卒/月給212,500円
専門卒(3年制)/月給201,000円
高専卒/月給194,000円

選考

エントリー → WEBテスト(SPI) → 面接3回

事業詳細

生体計測機器事業

脳波計、筋電図・誘発電位検査装置、心電計、心臓カテーテル検査装置、診断情報システム、関連の消耗品(記録紙、電極、カテーテルなど)、保守サービスなどの製造・販売・サービス提供を行っています。

国内

脳神経系群は前期実績を下回ったものの、心臓カテーテル検査装置群が好調に推移していますが、心電計群は例年並みにとどまっています。

海外

心電計群は低調に推移したものの、脳神経系群が好調に推移しています。

以上の結果より、売り上げは422億円で増収となっています。

生体情報モニタ事業

心電図、呼吸、SpO2(動脈血酸素飽和度)、NIBP(非観血血圧)等の生体情報を連続的にモニタリングする生体情報モニタ、臨床情報システム、関連の消耗品(電極、センサなど)、保守サービスなどの製造・販売・サービス提供を行っています。

国内

新製品のベッドサイドモニタや医用テレメータが堅調に推移したことに加え、筋弛緩モジュールや超音波プローブなどの高付加価値のオプション品も好調に推移しています。

海外

米州、欧州、アジア州ともに堅調に推移していますが、特に欧州で大きく伸長しています。

以上の結果より、売り上げは649億円で増収となっています。

治療機器事業

除細動器、AED(自動体外式除細動器)、人工呼吸器、心臓ペースメーカ、麻酔器、人工内耳、関連の消耗品(電極パッド、バッテリなど)、保守サービスなどの製造・販売・サービス提供を行っています。

国内

AEDは低調に推移したものの、除細動器、人工呼吸器が大口商談の受注に加え、新製品効果もあり、大幅に伸長しています。

海外

除細動器は低調に推移したものの、AEDが堅調に推移しています。初の自社製人工呼吸器も、各国で許認可を取得後に順次発売し、徐々に販売実績が出始めています。

以上の結果より、売り上げは345億円で増収となっています。

(参照)2020年3月期有価証券報告書

まとめ

1.医用電子機器大手
2.脳波計/AED世界トップ
3.病院向け生体情報モニターが主力

参照・引用

公式HP:https://www.nihonkohden.co.jp/index.htm

おすすめ‼逆オファーサイト「キミスカ」

就活生として一歩リードしたいあなた、1分で登録できる無料サイト「キミスカ」に登録しよう‼

詳しくは下のサイトをチェック‼

【無料お得サイト】待ってるだけで選考がすすむ!?【キミスカ】

【2021年電機/電子】【有価証券報告書まとめ】みんな知ってる?日本の優良電子/電機メーカー【企業就職偏差値】

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG