【2021年】株式会社アルバックってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「株式会社アルバックってどんな会社?」

・スパッタリング装置が主力
・真空技術が中核
・半導体分野を強化

会社概要

設立1952年8月23日
従業員数 単体1,333名 連結6,370名
資本金 208億7,304万2,500円

事業区分

株式会社アルバックは主に2つの事業から成り立っています。

・アルバック事業
・真空応用装置事業

就活情報

平均年収:764万(平均年齢:42.8歳)

初任給

大卒/博士了
月給29万9,500円
大卒/修士了
月給22万5,500円
大卒/学士・専攻科卒
月給21万3,500円
高専卒
月給19万3,500円

選考

エントリー → 記述式(オリジナル) → 面接2回

事業詳細

真空機器事業

FPD及びPV製造装置

大型TV用LCD向け大型投資が一段落し、スマートフォン用OLED投資も一時的な調整局面にあることから、低調に推移しています。

半導体及び電子部品製造装置

DRAMやNANDフラッシュメモリ向けスパッタリング装置・自然酸化膜除去装置などのメモリ関連投資が調整局面にありましたが、2019年年末頃よりDRAMを中心に回復基調となっています。また、ロジック向けスパッタリング装置なども寄与しています。電子部品関連は、通信デバイスやパワーデバイス向け製造装置が堅調に推移しています。

コンポーネント

有機EL製造装置に搭載するクライオポンプや真空ポンプ、計測機器などは低調に推移しています。

一般産業用装置

自動車部品製造用真空熱処理炉や高機能磁石製造装置、漏れ検査装置などを中心に事業を展開していますが、中国や東南アジアでの設備投資低迷などにより、低調に推移しています。

売り上げは1547億円、営業利益は136億円で減収減益となっています。

真空応用事業

材料

主に液晶ディスプレイ用スパッタリングターゲットを中心に事業を展開しましたが、顧客の装置稼働低下の影響などにより、低調に推移しています。

その他

マスクブランクス関連は、高精細、高機能ディスプレイ向けが堅調に推移するも、表面分析機器関連が減少し、低調に推移しています。

売り上げは306億円、営業利益は16億円で減収減益となっています。

(参照)2020年6月期有価証券報告書

まとめ

1.スパッタリング装置が主力
2.真空技術が中核
3.半導体分野を強化

参照・引用

公式HP:https://www.ulvac.co.jp/index.html

おすすめ‼逆オファーサイト「キミスカ」

就活生として一歩リードしたいあなた、1分で登録できる無料サイト「キミスカ」に登録しよう‼

詳しくは下のサイトをチェック‼

【無料お得サイト】待ってるだけで選考がすすむ!?【キミスカ】

【2021年電機/電子-企業就職偏差値】みんな知ってる?日本の優良電子/電機メーカー【有価証券報告書まとめ】

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG