【2021年】ジーエルサイエンス株式会社ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「ジーエルサイエンス株式会社ってどんな会社?」

就職偏差値:Dランク

・分析装置/消耗品メーカー
・自動認識育成中
・上場子会社にテクノオーツ

会社概要

設立 1968年2月1日
従業員数 単体422名 連結891名
資本金 1,207,795千円

事業区分

ジーエルサイエンス株式会社は主に3つの事業から成り立っています。

・分析機器事業
・半導体事業
・自動認識事業

就活情報

平均年収:698(平均年齢:43.3歳)

初任給

短大・高専・専門卒 179,000円
大学卒 206,000円
大学院卒 214,400円

選考

エントリー → Webテスト/作文 → 面接2回

事業詳細

分析機器事業

ガスクロマトグラフ及び液体クロマトグラフの装置・消耗品等の開発・製造・販売を行っています。

海外で中国・インドの景気減速が影響していますが、国内では受託分析、動物医薬、農薬関連の分野が好調に推移しています。

装置においては、国内では水分析関連、システム装置、他社分析装置が好調に推移し、海外では環境関連が低調に推移していますが、装置全体では堅調に推移しています。

消耗品においては、国内では液体クロマトグラフ用カラム、バイアル関連が好調に推移しており、海外では中国・インド向け液体クロマトグラフ用カラム、ガスクロマトグラフ用カラムが低調に推移しています。

以上の結果より、売り上げは152億円、営業利益は13億円で増収減益となっています。

半導体事業

半導体用石英治具及び材料、光学研磨、分光光度計用石英セル等の製造・販売を行っています。

2019年秋頃から、半導体メーカーおよび半導体製造装置メーカー各社の将来見通しが上昇基調に転じ、踊り場局面からの脱却も十分視野に入る状況でした。しかしながら、2020年に入り、新型コロナウイルス感染症の拡大が世界各地で広がる中、足元ではスマートフォンや自動車等の最終製品の生産が停滞または需要が低迷したことで、半導体メーカーの売上見通しの下方修正が相次ぐ一方で、データセンターなどのインフラ需要は拡大すると見られており、マイナス要素とプラス要素が入り乱れる形となっています。
このような環境の中、これまでに蓄えた豊富な受注残高を背景に、原材料の多様化等による原価率低減も相俟って、売上高・利益ともに通期計画を達成しています。

以上の結果より、売り上げは90億円、営業利益は14億円で減収減益となっています。

自動認識事業

非接触ICカードを使用した周辺機器の開発・製造・販売を行っています。

自動認識事業におきましては、医療機器関連、アクセスコントロール関連が堅調に推移し、各種開発案件の受注が決定するなどの好材料があった半面、新製品の開発が遅れ、顧客の要望に十分に応えられない状況とっています。
「モジュール」は医療機器・警備機器関連向けが好調に推移しています。「完成系製品」では新型インテリジェントターミナルの完成が遅れましたが、卓上型、壁付型は堅調に推移し、前期を上回りました。「ソリューション」は大型案件の受注が出来たこともあり、堅調に推移しています。「タグカード」はOEM製品が軌道に乗らず、低調に推移しています。
この結果、当連結会計年度の売上高は 1,350百万円(前連結会計年度比 6.8%増)、営業利益は 0百万円(前連
結会計年度比 99.9%減)となりました。

以上の結果より、売り上げは13億円、営業利益は0億円で増収減益となっています。

(参照)2020年3月期有価証券報告書

まとめ

1.分析装置/消耗品メーカー
2.自動認識育成中
3.上場子会社にテクノオーツ

参照・引用

公式HP:https://www.gls.co.jp/index.html

おすすめ‼逆オファーサイト「キミスカ」

就活生として一歩リードしたいあなた、1分で登録できる無料サイト「キミスカ」に登録しよう‼

詳しくは下のサイトをチェック‼

【無料お得サイト】待ってるだけで選考がすすむ!?【キミスカ】

【2021年電機/電子】【有価証券報告書まとめ】みんな知ってる?日本の優良電子/電機メーカー【企業就職偏差値】

 

最新情報をチェックしよう!
>投資・就活の基本は「企業研究」

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG