【2021年】日本ピラー工業株式会社ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「日本ピラー工業株式会社ってどんな会社?」

就職偏差値:Bランク

・液漏れ防止パッキンが創業事業
・半導体製造装置向け継ぎ手が利益柱
・メカニカルシールなども有力

会社業績

(引用)SBI証券

・長期的には順調に売り上げ/営業利益を伸ばしている

会社概要

設 立1948(昭和23)年5月
資本金49億6,600万円
従業員単体:681名
連結:920名(2020年9月現在)
売上高292億1,300万円(2020年3月期連結)

事業区分

日本ピラー工業株式会社は主に2つの事業から成り立っています。

・産業機器関連事業
・電子機器関連事業

・電子機器関連事業の割合が大きい
・国内中心で海外比率は低いが、海外展開を進めている

就活情報

平均年収:697(平均年齢:39.6歳)

初任給

【総合職】
院了      月給228,500円
四大卒・専科卒 月給211,500円
高専本科卒   月給186,500円

選考

エントリー → 筆記試験 → 面接3回

事業詳細

産業機器関連事業

メカニカルシール製品、グランドパッキン・ガスケット製品などの製造・販売

事業TOPIX

◎2020年度
・メカニカルシール製品は精密機械装置向け製品が低調
・グランドパッキン・ガスケット製品は堅調

電子機器関連事業

ピラフロン製品の製造・販売

事業TOPIX

◎2020年度
・半導体・液晶製造装置関連業界向けピラフロン製品は、半導体市況の低迷により受注が大きく減少

 

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
産業機器関連
・メカニカルシール関連では、エネルギー市場のニーズに合致した高負荷対応シールや、水ビジネス市場向けシール、クリーン市場に向けた多機能シールの開発
・グランドパッキン・ガスケット関連では、環境問題に関する最新の公的規格、基準等が要求する高気密性・高耐久性を兼ね備えた差異化製品の開発
・自動車市場向けシール製品の開発
電子機器関連
・半導体・液晶関連では、次世代の市場要求に対応する高機能樹脂製品の開発医療分野、食品分野などの新市場向けふっ素樹脂製品の開発
・医療分野、食品分野などの新市場向けふっ素樹脂製品の開発
土木建築関連
・建築物の地震に対する安全性をより高めるために、高耐久性免震支承の開発
・多様化するニーズに対し、超高層建築用から低層建物用まで用途に合致した免震装置の開発

まとめ

1.半導体製造装置向け継ぎ手が収益柱
2.半導体市況の低迷により苦戦
3.海外展開を進める

参照・引用

公式HP:https://www.pillar.co.jp/

おすすめ‼逆オファーサイト「キミスカ」

就活生として一歩リードしたいあなた、1分で登録できる無料サイト「キミスカ」に登録しよう‼

詳しくは下のサイトをチェック‼

【無料お得サイト】待ってるだけで選考がすすむ!?【キミスカ】

【2021年重工業/機械】【有価証券報告書まとめ】みんな知ってる?日本の優良重工業/機械メーカー【企業就職偏差値】

 

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG