【2021年】日置電機株式会社ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「日置電機株式会社ってどんな会社?」

就職偏差値:Bランク

・電気測定器中堅メーカー
・現場測定機に注力
・海外展開はアジア中心

会社概要

設立 1952年(昭和27年)1月
従業員数 単体728人 連結920人
資本金 32億9,946万円

事業区分

日置電機株式会社は主に5つの事業から成り立っています。

・自動試験装置事業
・記録装置事業
・電子測定器事業
・現場測定器事業
・周辺装置事業

就活情報

平均年収:779(平均年齢:44.6歳)

初任給

修士了/月給239,500円
大学卒/月給215,500円
高専・短大卒(工科系) /月給190,500円
短大卒/月給178,500円

選考

エントリー → Webテスト → 面接3回

事業詳細

自動試験装置事業

微細化技術の進展による高密度化への対応や自動車用途などの高い信頼性が求められる基板検査の分野に向けて、高密度プリント基板向けのベアボード検査装置と小型モジュールタイプの実装基板検査装置の新製品を投入しています。しかし、産業機器分野の設備投資が縮小しており、低調に推移しています。

以上の結果より、売り上げは19億円で減収となっています。

記録装置事業

バッテリー評価向けの高耐圧チャネルのデータロガーが大きく伸長しています。自動車分野や航空分野などの市場にも拡大が期待されるデータロガーの新製品を投入しています。しかし、産業機器分野の設備投資が縮小しており、低調に推移しています。

以上の結果より、売り上げは40億円で減収となっています。

電子測定器事業

活発な研究開発投資が続く自動車やバッテリー分野に向けて、性能を一桁以上引き上げた高性能な電流センサーや、電池材料分野の研究に使われる電極抵抗測定システムなど特徴ある新製品を投入し、堅調に推移しています。しかし、電子部品向けの計測器は、電子部品業界における生産設備への投資に慎重な姿勢が見られており、低調に推移しています。

以上の結果より、売り上げは103億円で減収となっています。

現場測定器事業

特徴あるセンサー形状を持ち高密度化している配電盤などでの測定作業を効率化することができるクランプ電流計の新製品を計上して市場に投入しています。また、世界的に進行するIoT化の流れを現場測定器にも積極的に導入するため、スマートフォン用アプリとクラウドソフトウェアへの新技術の導入を進めたことで、堅調に推移しています。

以上の結果より、売り上げは49億円で増収となっています。

(参照)2019年12月期有価証券報告書

まとめ

1.電気測定器中堅メーカー
2.現場測定機に注力
3.海外展開はアジア中心

参照・引用

公式HP:https://www.hioki.co.jp/jp/

おすすめ‼逆オファーサイト「キミスカ」

就活生として一歩リードしたいあなた、1分で登録できる無料サイト「キミスカ」に登録しよう‼

詳しくは下のサイトをチェック‼

【無料お得サイト】待ってるだけで選考がすすむ!?【キミスカ】

【2021年電機/電子】【有価証券報告書まとめ】みんな知ってる?日本の優良電子/電機メーカー【企業就職偏差値】

 

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG