【2021年】株式会社平和ってどんな会社?【就活生・転職者必見/企業研究】

「株式会社平和ってどんな会社?」

就職偏差値:Cランク

・パチンコ/パチスロ機大手メーカー
・パチンコ機の着脱分離方式のパイオニア
・傘下にゴルフ場大手PGM

会社業績

(引用)SBI証券

・パチンコ市場は縮小しており、今後も厳しい状況が予想される
・ゴルフ事業はコロナウイルスが追い風になっている

会社概要

設立昭和35年(1960年)
資本金167億5,500万円
従業員784名 (2021年3月31日現在)
売上高1446億円

事業区分

株式会社平和は主に2つの事業から成り立っています。

・遊技機事業
・ゴルフ事業

・売り上げはパチンコ/パチスロよりも、ゴルフ関連の方が増えてきている

就活情報

平均年収:634(平均年齢:42.6歳)

選考

2022年卒は採用中止

事業詳細

遊技機事業

遊技機の開発、製造及び販売

事業TOPIX

◎2020年度
・パチンコ機は「ターミネーター2」や「烈火の炎3」等を発売し、販売台数は95千台(前期比23千台減)、パチスロ機は「パチスロルパン三世~イタリアの夢~」及び「パチスロガールズ&パンツァーG~これが私の戦車道です!~」等を発売し、販売台数は68千台(前期比21千台増)となった

ゴルフ事業

・ゴルフ事業の経営管理、ゴルフ事業に係る子会社の株式保有、ゴルフ場の運営及び運営受託、ゴルフ場の保有

事業TOPIX

◎2020年度
・ゴルフ場の業務効率化の取り組みとして、独自のゴルフ場運営システム「Teela(ティーラ)」の全ゴルフ場への導入や緑地管理機械メーカーに対して無人芝刈機の開発協力を実施
・M&Aでは2019年1月にスポンサー基本合意契約を締結した「御殿場東名ゴルフクラブ」(旧名称「富士御殿場ゴルフ倶楽部」)の運営を2020年1月より開始
・1月に「池田カンツリー倶楽部」の民事再生手続きにおいて、スポンサー基本合意契約を締結
・2月末をもって「レオマ高原ゴルフ倶楽部」は、運営受託を終了

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
遊技機
・市場環境が急速に変化する中で他社と強く差別化された機種開発を行うべく、開発プロセスの初期段階のフェーズである「発案」部分において、社内提案制度の推進や委員会協力体制の強化等、多面的アイデアの創出
・規則改正・内規変更に伴う市場変化に即時に対応し、ユーザーに支持される遊技機をいち早く提供できる開発体制の構築に注力
・明確な役割とターゲットを絞ったライン化開発の確立、過去の機種開発プロセスの中で蓄積したノウハウを反映することによる製品クオリティの向上
・演出量に応じた柔軟な人員配置、設計共通化の推進等による開発期間の遵守・短縮、また部品の共通化・モジュール化の推進等による開発コスト削減

まとめ

1.パチンコ/パチスロ機大手メーカー
2.傘下にゴルフ場大手PGM
3.パチンコ/パチスロよりも、ゴルフ関連の方が増えてきている

参照・引用

公式HP:https://www.heiwanet.co.jp/

おすすめ‼逆オファーサイト「キミスカ」

就活生として一歩リードしたいあなた、1分で登録できる無料サイト「キミスカ」に登録しよう‼

詳しくは下のサイトをチェック‼

【無料お得サイト】待ってるだけで選考がすすむ!?【キミスカ】

【2021年重工業/機械】【有価証券報告書まとめ】みんな知ってる?日本の優良重工業/機械メーカー【企業就職偏差値】

 

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG