【2021年】大豊建設株式会社ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「大豊建設株式会社ってどんな会社?」

就職偏差値:Bランク

・中堅ゼネコン
・大型土木プロジェクトに参入

・建設事業強化

会社業績

(引用)SBI証券

・2016年をピークに業績が伸び悩んでいる

会社概要

設立1949(昭和24)年3月31日
資本金105億4,927万6,599円
従業員1,035名(2021年3月31日現在)
売上高単体 1,222億円
連結 1,616億円 (2021年3月期)

事業区分

大豊建設株式会社は主に2つの事業にで構成されている。

・土木事業
・建築事業

・土木/建設事業が収益柱

就活情報

平均年収:804万(平均年齢:45.0歳)

初任給

◇修士了/月給24万7000円
◇大学卒/月給24万0000円
◇高専卒/月給22万0000円(専攻科は24万0000円)
◇専門卒(2年制)/月給22万0000円
◇専門卒(3年制)/月給23万0000円
◇短大卒/月給22万0000円

選考

エントリー → 筆記試験(分野別試験・小論文) → 面接2回

事業詳細

土木事業

・土木事業及びその周辺関連事業を行っている

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2019/1~2020/12)
・政府の各種経済対策による効果を背景に、経済活動に一部持ち直しの兆しがみられましたが、新型コロナウイルス感染症の再拡大により、先行き不透明な厳しい状況

建築事業

・建設事業及びその周辺関連事業を行っている

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2019/1~2020/12)
・公共投資は堅調に推移する一方で、民間投資は厳しい状況

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
土木
・New DREAM工法の開発
・狭小断面ニューマチックケーソン工法の開発
・ 減圧管理プログラムの開発
・ニューマチックケーソン工法の高度施工管理技術の開発
・硬質地盤掘削システム
・ケーソン健康管理アプリの開発
・DAPPI(ダッピ)工法の開発
・DRES(ドレス)工法の開発
・鋼製函体締切工法の開発
建築
・BIMによる設計施工一気通貫生産システムの構築とDXへの取り組み
・木構造建築技術の開発
・省エネルギー設計技術の研究
・免震・制震工法の開発
・プレストレスプレキャスト技術の導入
・耐震補強関連技術の開発
・杭/基礎関連技術の開発

まとめ

1.中堅ゼネコン
2.建設事業強化
3.2016年をピークに業績が伸び悩んでいる

参照・引用

公式HP:https://www.daiho.co.jp/

おすすめ‼逆オファーサイト「キミスカ」

就活生として一歩リードしたいあなた、1分で登録できる無料サイト「キミスカ」に登録しよう‼

詳しくは下のサイトをチェック‼

【無料お得サイト】待ってるだけで選考がすすむ!?【キミスカ】

【2021年建築】【有価証券報告書まとめ】みんな知ってる?日本の建築メーカー【企業就職偏差値】

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG