【2022年】未来工業株式会社ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「未来工業株式会社ってどんな会社?」

就職偏差値:Dランク

・電設資材メーカー
・製品ラインナップが豊富

・オリジナル製品多数で高利益率

会社業績

(引用)SBI証券

・安定して業績をあげているが、逆に言えば伸び悩んでいるともいえる

会社概要

設立1965(昭和40)年8月
資本金70億6786万円
従業員数単体859名 連結1208名(令和2年3月20日現在)
売上高375億7300万円(令和2年3月期/連結)

事業区分

未来工業株式会社は主に2つの事業から成り立っています。

・電材/管材事業
・配線器具事業

就活情報

平均年収:647(平均年齢:47.1歳)

初任給

大学院卒       月給209,900円
大学卒        月給199,100円
短大・専門・高専卒  月給168,800円

選考

エントリー → 筆記試験 → 面接2-3回

☟適性検査の詳しい情報はコチラから!!☟

 

☟就活成功までの道のりはコチラから!!☟

事業詳細

電材/管材事業

・電材、管材の製造・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・建設工事現場において技能労働者の不足が叫ばれるなか、作業の省力化を目指した製品づくりとともに、さまざまな現場に適した多種多様な製品展開を進めることにより、業界の支持を得ている。
・新型コロナウイルス感染症の拡大による建設現場の工事中断や遅延等が発生したことや、新設住宅着工戸数の減少の影響を受けた。
・電材では、文部科学省のGIGAスクール構想や企業のテレワーク増加に伴い通信線やケーブルを収納する「プラモール」が増加したものの、前年に学校への空調設備工事の特需等があった硬質ビニル電線管「J管」やその附属品が減少。合成樹脂製可とう電線管「ミラフレキSS」やその附属品も減少したことから電線管類及び附属品が減少。
・管材では、「ミラペックス」等の給水給湯用の樹脂管とその継手が減少。

配線器具事業

・配線器具の製造・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・電材ルートへの活発な営業活動により意匠性の高い配線器具「NK SERIE」が増加したものの、新設住宅着工戸数が減少したこと等により「J・WIDE」等の配線器具が減少。

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
電材
・火災の原因にもなるコンセントのトラッキング現象を検知し、ブザーと赤色LEDの点灯による警報でコンセントの点検等を促すことにより火災発生の未然防止に役立つ「トラッキングアラーム」を開発。
・ボルトによる天井吊り下げ式パッケージエアコン等のボルトを互いに固定することで地震発生時の機器の揺れ抑制や落下防止等に効果があり、樹脂製で軽く取り付け工具を必要としない簡単施工の吊り機器用耐震振れ止め部材「ガチタフ」を開発。
管材
・大流量が必要な大型施設等の大口径管の収納、保護に最適な給水給湯用リフォーム用部材「RMモール」とその附属品を開発し製品群の拡充を図った。

配線器具
・中小オフィスビル・商業施設向けの照明制御機器類につき制御方式の多様化を図り、新たな顧客層の開拓に資する商品群を順次展開。

まとめ

1.電設資材メーカー
2.製品ラインナップが豊富
3.オリジナル製品多数で高利益率

参照・引用

公式HP:https://www.mirai.co.jp/

就活生必見の記事

☟もっと企業研究をしたい方はコチラから!!☟

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG