【2022年】東北特殊鋼株式会社ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「東北特殊鋼株式会社ってどんな会社?」

就職偏差値:Cランク

・大同特殊鋼系の特殊鋼メーカー
・電磁ステンレス鋼/エンジンバルブ鋼に強み
・不動産賃貸事業も展開

会社業績

(引用)SBI証券

・2018年をピークに業績は右肩下がりで、低調に推移している。

会社概要

設立1937年4月20日
資本金8億2,750万円
従業員393名(2020年3月)
【総合職の仙台市内から通勤者約4割】
売上高連結195億円、単体164億円(2020年3月)

事業区分

東北特殊鋼株式会社は主に2つの事業から成り立っています。

・特殊鋼事業
・不動産事業

就活情報

平均年収:557万(平均年齢:38.8歳)

初任給

大学院了(月給)236,400円
大学卒(月給)219,400円
高専卒(月給)188,200円


選考

エントリー → SPI → 面接2回

☟適性検査の詳しい情報はコチラから!!☟

 

☟就活成功までの道のりはコチラから!!☟

事業詳細

特殊鋼事業

・各種特殊鋼鋼材を製造しているほか、機械部品、工具などの加工製品ならびに熱処理加工を行っている。

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・売上高は、自動車向け需要が第2四半期を底に回復基調とはなりましたが前年の水準には至らず、累計期間で前年実績を下回り、前連結会計年度比3,261百万円減の13,981百万円となった。
・セグメント利益(営業利益)は、自動車向け需要の減少により、483百万円減の357百万円となった。

不動産事業

・不動産の賃貸を行っている。

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・売上高は、前連結会計年度比83百万円減とほぼ横ばいの2,205百万円となった。
・セグメント利益(営業利益)は、修繕費や工事費などの増加により116百万円減の990百万円となった。

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
特殊鋼
・東北大学と共同開発した磁歪材料及び磁歪クラッド鋼は、新しいエネルギー変換素子(電気⇔振動)として、「キリンハガネ」にちなんだ「麒麟磁(KIRINJI)」の登録商標で、量産販売の準備を進めている。
・全国の大学、研究機関、及び企業様から、数多くの引合いをいただき、産業機器から、IoT/エネルギーハーベスティング、農業分野まで、持続可能な開発目標(SDGs)を含むオープンイノベーションの形で応用開発が活発に進めている。
熱処理加工
・ステンレス鋼をはじめとした鉄鋼材料の接合、銅、チタン、ニッケル、アルミ等の非鉄金属間接合だけでなく、昨今のマルチマテリアル化に対するニーズに対応すべく、異種金属間接合への取組みを推進。
・電機・電子部品、各種熱交換器、飲料・食品用フィルター、及び半導体製造治具等、各分野における高度なモノづくりを支える技術のひとつとして活用頂いている、適用範囲拡大に向けた応用開発。

まとめ

1.大同特殊鋼系の特殊鋼メーカー
2.電磁ステンレス鋼/エンジンバルブ鋼に強み
3.不動産賃貸事業も展開

参照・引用

公式HP:http://www.tohokusteel.com/

就活生必見の記事

☟もっと企業研究をしたい方はコチラから!!☟

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG