【2021年】株式会社NIPPOってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「株式会社NIPPOってどんな会社?」

就職偏差値:Aランク

・ENEOSHD系で道路舗装のトップ企業
・民間建築にも実績あり

・子会社に大日本土木

会社業績

(引用)SBI証券

・コロナウイルス感染拡大の影響を大きく受けず、安定して収益をあげている

会社概要

設立1934年2月2日
資本金153億2,400万円
従業員1,552名(2020年3月31日現在)
男性:1,450人
女性: 102人
売上高連結 4,290億6,600万円(2020年3月期実績)
単独 2,135億5,900万円(2020年3月期実績)

事業区分

株式会社NIPPOは主に5つの事業に分かれています。

・舗装土木事業
・一般土木事業
・建築事業
・製造/販売事業
・開発事業

・舗装土木工事にが収益柱

就活情報

平均年収:824万(平均年齢:43.8歳)

初任給

【総合職】
<技術系>
大学院了   260,000円
大学卒    240,000円
高専卒    220,000円
専門学校卒  220,000円

<事務系>
大学卒    240,000円

【エリア総合職】
<技術系>
大学卒   220,000円~200,000円
高専卒   205,000円~185,000円
専門学校卒 205,000円~185,000円
(エリアにより異なる)

選考

エントリー → マークシート(オリジナル) → 面接3回

事業詳細

・建設事業、アスファルト合材等の製造・販売事業、開発事業およびその他の事業

舗装土木事業

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・官庁工事における大型工事の消化が進捗したことから、堅調に推移

一般土木事業

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・高収益工事の竣工が寄与し、営業利益は堅調に推移

建築事業

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・完成工事高の増加により、売上高は堅調に推移

製造/販売事業

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・市況が横ばいで推移したことから、売り上げは伸び悩んだが、原材料価格の低下やコスト削減の取組みにより、営業利益は堅調に推移

開発事業

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・大型物流施設の引き渡しがあったものの、マンション事業等が好調であった前期を下回り、低調に推移

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
・自動車走行時のCO2排出の低減を図る舗装技術の開発
・道路舗装の再生可能エネルギー創出技術の開発
・再生アスファルト混合物の品質向上技術の開発
・舗装の維持修繕材料の開発
・ICT、IoT技術を活用した舗装工事の生産性向上システムの開発
・舗装工事の安全性向上・重篤災害防止技術の開発
・アスファルト安定処理路盤の品質向上技術の開発
・橋面グースアスファルトの品質向上技術の開発

まとめ

1.ENEOSHD系で道路舗装のトップ企業
2.子会社に大日本土木
3.コロナウイルス感染拡大の影響を大きく受けず、安定した収益

参照・引用

公式HP:https://www.nippo-c.co.jp/

おすすめ‼逆オファーサイト「キミスカ」

就活生として一歩リードしたいあなた、1分で登録できる無料サイト「キミスカ」に登録しよう‼

詳しくは下のサイトをチェック‼

【無料お得サイト】待ってるだけで選考がすすむ!?【キミスカ】

【2021年建築】【有価証券報告書まとめ】みんな知ってる?日本の建築メーカー【企業就職偏差値】

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG