【2021年】NITTOKU株式会社ってどんな会社?【就活生・転職者必見/企業研究】

「NITTOKU株式会社ってどんな会社?」

就職偏差値:Cランク

・コイル用自動巻線機最大手
・モーター用巻線機も展開

・2019年に日特エンジニアリングから商号変更

会社業績

(引用)SBI証券

・直近の業績は低迷していますが、来期は持ち直す見通し

会社概要

設立1972年9月28日
資本金68億8,492万円
従業員460名(グループ連結850名)(2020年4月)
売上高(連結)229億円(2020年3月期)

事業区分

NITTOKU株式会社は主に2つのセグメントから成り立っています。

・ワインディングシステム&メカトロニクス事業
・非接触ICタグ/カード事業

・収益のほとんどがワインディングシステム&メカトロニクス事業によるものです。

就活情報

平均年収:623(平均年齢:38.3歳)

初任給

高専卒(本科)190,000円(2021年4月実績)
高専卒(専攻科)205,000円(2021年4月実績)
大学卒    205,000円(2021年4月実績)
大学院了   215,000円(2021年4月実績)

選考

エントリー → 筆記試験(SPI) → 面接3回

事業詳細

ワインディングシステム&メカトロニクス事業

・コイル・モータ用自動巻線機を中心に、フィルム・ワイヤ用巻取り・搬送設備、機構部品・デバイス等のFA設備の開発・製造・販売

事業TOPIX

◎2020年度
・米中貿易摩擦や新型コロナウイルス感染症の拡大の影響を受け設備需要が停滞したことにより、中国向けを中心に電子部品関連コイル向け、車載モータ向けをはじめ全般に低迷

非接触ICタグ/カード事業

・非接触ICタグ・カード及びカード用インレットの製造・販売

事業TOPIX

◎2020年度
・ICカード普及に向けた需要により受注並びに売上が増加

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
ワインディングシステム&メカトロニクス
・生産設備面は省人化のための非接触受給電自動搬送システムの開発など将来の自動化、変量変種生産の対応
・顧客の生産対象の製品面からはEVモータの開発とその生産のための一貫FAラインシステムの開発

まとめ

1.コイル用自動巻線機最大手
2.2019年に日特エンジニアリングから商号変更
3.年々業績が低下しており、非常に厳しい状況

参照・引用

公式HP:https://nittoku.co.jp/

おすすめ‼逆オファーサイト「キミスカ」

就活生として一歩リードしたいあなた、1分で登録できる無料サイト「キミスカ」に登録しよう‼

詳しくは下のサイトをチェック‼

【無料お得サイト】待ってるだけで選考がすすむ!?【キミスカ】

【2021年重工業/機械】【有価証券報告書まとめ】みんな知ってる?日本の優良重工業/機械メーカー【企業就職偏差値】

 

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG