思い描く社会人への一歩!さあ、就活を始めよう!

本ブログは企業に内定をもらう方法を解説するブログではありません。

皆さんの就活のゴールを探すお手伝い/お金の不安を解決する【就職活動・転職活動・株式投資】についてのブログです。

*ヘッダーにある企業偏差値ランキングのページに個別の企業研究をまとめていますのでご覧ください。

就活を終わるタイミングって?

「いきなり終わりの話かよっ」と思った方が多いかもしれません。

しかし、何事も終わりから考えていくほうが、最短ルートで目的地に着く可能性が高いです。

しっかりとゴールを明確にしておかないと、下記のような中途半端な終わりになってしまう可能性が高いです。

・名前を聞いたことがある企業に内定もらったし、もういいや。
・研究室の教授がうるさいから、内定もらったし、もういいや。
・やっと内定もらえた、もうしんどい、やめよ。
人生100年時代と言われる今、社会人としての一歩目をこんな適当に決めてしまってもいいのでしょうか。
断言します。100%後悔します。
日本には大企業と呼ばれる会社だけで約1.2万社も存在し、中小企業も含めると約420万社も存在します。
しっかりと企業に求める条件を決めておけば、きっとあなたの理想の企業が見つかるはずです。
まずは、就活を機に人生設計をしてみませんか?
そうすれば、企業に求める条件・妥協できる部分が見つかるはずです。
初めにゴールをしっかりと決めておけば、むやみやたらに面接を受けに行くことも無くなるでしょう。
一社について企業研究をする時間も長くとることができ、きっと採用率の上昇にもつながります。

企業に求める条件は何ですか?

  • 年収の高い大企業に就職したい!(金持ちになりたい!)
  • 自分が活躍できる企業に就職したい!
  • 仕事と趣味バランスよく生活を送れる企業に就職したい!
  • とにかく仕事が楽なところに就職したい!
  • 地元で就職したい!
皆さんは、上記のような条件で働ける企業を探すために就活をしていると思います。
中でも、年収がとにかく高い会社に入りたいと考えるのではないでしょうか。
(年収ランキングの高い順にエントリーシートを出していませんか?)
お金を稼ぐために就職するのですから、当然といえば当然かもしれません。
しかし、給料が高いということは、一般的に業務がキツイことを意味します。
(心や体を壊してしまう可能性も高いです。)
もし、お金の問題さえ解決できれば、
  • 自分が活躍できる企業に就職したい!
  • 仕事と趣味バランスよく生活を送れる企業に就職したい!
  • とにかく仕事が楽なところに就職したい!
  • 地元で就職したい!

という条件を中心に就活を進めることができると思います。

そこで、将来のお金問題が解決し、企業研究にも役立つ方法を紹介したいと思います。
(なんだか怪しいセミナーの勧誘みたいですね笑)

それは証券口座を開設することです。

証券口座は就活に役立つだけでなく、お金で困りたくない社会人にとって必須のツールです。
株式投資は時間が味方になるので、早く始めるほど有利です。
開設には手間がかかりますが、銀行同様に口座開設費・維持費は無料です。
損はしないので、作るだけ作っておくことをオススメします。
オススメは口座開設数No.1のSBI証券です。(筆者も使用しています。)
楽天経済圏の方は、楽天証券でもよいでしょう。

なぜ就活に証券口座開設が有効?

ほとんどの方は、マイナビやリクナビなどの就活サイトを利用して企業の情報を集めていると思います。
就活サイトではたくさんの企業の情報を一気に集めることができ、たいへん便利です。
そのため、就活サイトの情報の中からだけで、就職したい企業を決めてしまっているのではないでしょうか。
しかし、それは後々の後悔の原因となってしまう可能性があります。
就活サイトには企業にとって都合のいい情報しか載っていません。
その理由は、企業がお金を払って、就活サイトに掲載してもらって人を集めているからです。
皆さんは、就活サイトの初任給・休暇日数・勤務地を大きな決め手にしていると思います。
しかし、あくまでその数字は現時点での実績でしかありません。
もっと、就職先を決めるにあたって、大切な数字があるとおもいませんか?
もう、お気づきだと思いますが、業績の推移です。
「売上高が載ってるじゃん」と思う方もいるかもしれません。
しかし、売上高が高いからOKというものではありません。
大企業のシャープや東芝は、どちらも途轍もない金額の売上高を誇ります。
しかし、どちらの企業も知っての通り経営難に陥りました。
もちろん、業績が下がれば給料や休日日数は減るでしょう。
興味のある企業の面接対策をする前に、その企業の業績を把握しておくことはとても大切なことです。
なんせ、自分がいいと思った条件が悪化してしまう可能性があるのですから。
証券口座を開設すれば、これらの企業別情報を簡単に集めることが可能です。
※下記の記事で詳細を確認しよう!

どうしても証券口座を開くのが怖い君たちへ!

本ブログでは、各企業ごとの企業研究を投稿しています。
就職偏差値という形で、採用難易度ごとにまとめていますので、自分の条件に合いそうな企業を探してみてください。

※まずは気になる業界をクリック!!

 

NEWS お知らせ

RANKINGランキングTOP5

 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG