【2021年】株式会社テセックってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「株式会社テセックってどんな会社?」

就職偏差値:Cランク

・測定機器メーカー
・個別半導体用テスターは世界トップクラス

・半導体用ハンドラ国内トップクラス

会社業績

(引用)SBI証券

・徐々に業績を伸ばしている
・直近はコロナウイルスの影響により、苦戦したが来期は大幅増益見込み

会社概要

設立1969年12月22日
資本金25億2,100万円
従業員数216名 ※2020年3月
売上高41億59百万円 ※2020年3月期

事業区分

株式会社テセックは主に3つの事業から成り立っています。

・ハンドラ事業
・テスタ事業
・パーツ事業

・3つの事業がバランスよく収益をあげている
・半導体市況の影響大

就活情報

平均年収:611(平均年齢:43.3歳)

初任給

修士了 月給22万3970円
大学卒 月給20万7141円
短大/専門/高専卒 月給18万1962円

<一般業務職>
・大学卒  月給17万9970円
・短大/専門卒  月給17万380円

選考

エントリー → 筆記試験 → 面接3回

事業詳細

ハンドラ事業

ハンドラの製造・販売

事業TOPIX

◎2020年度
・ハンドラ関連の重要取引先の売上減少が影響
・ハンドラ業界では、顧客が複数のサプライヤから設備を購入することが一般的であり、大口顧客に対するポジションが維持される保証はない
・MEMSハンドラ等の新モデルを市場投入

テスタ事業

テスタの製造・販売

事業TOPIX

◎2020年度
・付加価値の高いパワーデバイス用テスタのポートフォリオを高める

パーツ事業

パーツなどの製造・販売

事業TOPIX

◎2020年度
・新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の急速かつ世界的な拡大に伴い需要減少

 

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
ハンドラ
・自動車の電装化進展に伴い車載向けデバイスの需要増加が見込まれるなか、温度ソリューションにおいて蓄積された高精度の環境測定技術を主力機種に展開し、高低温機能を付加することにより、後継機として競争力のある新型モデルを開発中
・加速度センサやジャイロセンサなどの車載用MEMS向けソリューションを展開するため、販売中のMEMSハンドラと設備の共通性を持たせつつ、COMBO MEMSに適した新型モデルを開発中
テスタ
・省エネ、高効率化志向の高まりを背景にパワーデバイスの需要増加が見込まれるなか、拡張性、汎用性、フレキシビリティをコンセプトに、プラットフォーム共通化を実現する次世代の高電圧・高電流ディスクリートデバイスおよびパワーモジュール用テストシステムの構築を進めております。コアとなる要素技術の開発を完了し、IPD/IPMテストシステムを開発中

まとめ

1.測定機器メーカー
2.個別半導体用テスターは世界トップクラス
3.業績は徐々に伸長

参照・引用

公式HP:http://www.tesec.co.jp/

おすすめ‼逆オファーサイト「キミスカ」

就活生として一歩リードしたいあなた、1分で登録できる無料サイト「キミスカ」に登録しよう‼

詳しくは下のサイトをチェック‼

【無料お得サイト】待ってるだけで選考がすすむ!?【キミスカ】

【2021年重工業/機械】【有価証券報告書まとめ】みんな知ってる?日本の優良重工業/機械メーカー【企業就職偏差値】

 

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG