【2021年】 NTN株式会社ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「 NTN株式会社ってどんな会社?」

就職偏差値:Bランク

・ベアリング大手
・ハブベアリングは世界トップ
・等速ジョイント世界シェア2位

会社概要

設立  1918年3月
従業員数 単体 5,953名 連結 24,199名
資本金 543億円

事業区分

 NTN株式会社は主に4つの事業から成り立っています。

・日本事業
・米州事業
・欧州事業
・アジア他事業

就活情報

平均年収:698(平均年齢:41.2歳)

初任給

修士了/241,100円
学部卒/218,100円
高専卒/193,200円

選考

エントリー → Webテスト(玉手箱) → 面接2回

事業詳細

補修市場向け、産業機械市場向け及び自動車市場向けの軸受、等速ジョイント及び精密機器商品などの製造・販売を行っています。

日本事業

補修市場向け

産業機械補修向けの需要が減少しており、低調に推移しています。

産業機械市場向け

建設機械向けの需要が減少しており、低調に推移しています。

自動車市場向け

建設機械向けの需要が減少しており、低調に推移しています。

以上の結果より、売り上げは3291億円、営業損失は13億円で減収となっています。

米州事業

補修市場向け

産業機械補修向けの需要が減少しており、低調に推移しています。

産業機械市場向け

建設機械向けや風力発電向けなどの需要が減少しており、低調に推移しています。

自動車市場向け

建設機械向けの需要が減少しており、低調に推移しています。

以上の結果より、売り上げは1711億円、営業損失は64億円で減収となっています。

欧州事業

補修市場向け

産業機械補修向けおよび自動車補修向けの需要が減少しており、低調に推移しています。

産業機械市場向け

風力発電向けや変減速機向けなどの需要が減少しており、低調に推移しています。

自動車市場向け

客先の需要が減少しており、低調に推移しています。

この結果、売上高は155,640百万円(前連結会計年度比15.4%減)となりました。セグメント損益は固定費の減少などはありましたが、販売規模の減少などにより402百万円のセグメント利益(前連結会計年度比57.9%減)となりました。

以上の結果より、売り上げは1556億円、営業損失は4億円で減収となっています。

アジア他事業

補修市場向け

産業機械補修向けの需要が増加しており、堅調に推移しています。

産業機械市場向け

風力発電向けで増加していますが、建設機械向けなどで需要が減少し、全般的に低調に推移しています。

自動車市場向け

客先の需要が減少しており、低調に推移しています。

全体としては、売上高は134,929百万円(前連結会計年度比13.3%減)となり、セグメント損益は固定費の減少などはありましたが、販売規模の減少などにより11,418百万円のセグメント利益(前連結会計年度比33.7%減)となりました。

以上の結果より、売り上げは1349億円、営業利益は114億円で減収減益となっています。

(参照)2020年3月期有価証券報告書

まとめ

1.ベアリング大手
2.ハブベアリングは世界トップ
3.等速ジョイント世界シェア2位

参照・引用

公式HP:https://www.ntn.co.jp/japan/index.html

おすすめ‼逆オファーサイト「キミスカ」

就活生として一歩リードしたいあなた、1分で登録できる無料サイト「キミスカ」に登録しよう‼

詳しくは下のサイトをチェック‼

【無料お得サイト】待ってるだけで選考がすすむ!?【キミスカ】

【2021年重工業/機械】【有価証券報告書まとめ】みんな知ってる?日本の優良重工業/機械メーカー【企業就職偏差値】

 

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG