【2019年12月期有価証券報告書】株価・業績から見るアサヒグループホールディングス株式会社【投資/企業研究】

「株価・業績から見るアサヒグループホールディングス株式会社」

・当期は前年同期比減収減益
・財務状況はやや悪い
・株価は下落トレンド

貸借対照表

前連結会計年度当連結会計年度
自己資本比率37.239.2
流動比率76.068.3

自己資本比率は30%台と、可もなく不可もなくですね。しかし、流動比率が100%を切っており、不安があります。財務状況は良くない状況であると言えるでしょう。

損益計算書

前連結会計年度当連結会計年度
売り上げ高2120291(百万円)2089048(百万円)
営業利益211712(百万円)201436(百万円)
当期純利益150938(百万円)141290(百万円)

売り上げ、営業利益ともに減少していますが、大きく落ち込んでいるわけではないので、今後の決算報告を確認する必要があります。コロナウイルスの影響がどれほど効いてくるのか注視した方がよいでしょう。

キャッシュフロー計算書

前連結会計年度当連結会計年度
営業活動252441(百万円)253469(百万円)
投資活動22505(百万円)△103666(百万円)
財務活動△270564(百万円)△158841(百万円)

法人税の減少や減価償却による収入があったため、営業活動は増加しています。

欧州子会社の株式を取得したため、投資活動は支出超過となっています。

借入金の返済などを行っていますが、昨年よりも支出額は減少しています。

1年間の株価チャート

 (引用)株式会社SBI証券

コロナショックで大きく暴落した後、一度上昇しましたが再び下落しています。出来高は落ち込んでいますが、下落トレンドとなっています。今買いたいと思える銘柄ではありませんね。

(参照)2019年度12月期有価証券報告書

まとめ

1.当期は前年同期比減収減益
2.財務状況はやや悪い
3.株価は下落トレンド

関連情報

【2020年】アサヒグループホールディングス株式会社ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

【2019年】アサヒグループホールディングス株式会社ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

競合他社情報

【2020年】サッポロホールディングス株式会社ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

【2020年】宝ホールディングス株式会社ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

最新情報をチェックしよう!
>投資・就活の基本は「企業研究」

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG