【2022年】アツギ株式会社ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「アツギ株式会社ってどんな会社?」

就職偏差値:Bランク

・ストッキング/下着の国内メーカー
・中国へ生産移管を進める
・不動産賃貸/太陽光発電売電なども展開

会社業績

(引用)SBI証券

・業績は右肩下がりで、直近赤字が続いており厳しい状況

会社概要

設立昭和22年12月24日
資本金200億円
従業員169名(2021年3月末時点)
売上高162億円 

事業区分

アツギ株式会社は主に2つのセグメントから成り立っています。

・繊維事業
・不動産事業

就活情報

平均年収:601万(平均年齢:43.5歳)

選考

現在、新卒採用の応募受付はしておりません。

☟適性検査の詳しい情報はコチラから!!☟

 

☟就活成功までの道のりはコチラから!!☟

事業詳細

繊維事業

・レッグウエア及びインナーウエア等の製造、仕入、販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
レッグウエア分野
・新型コロナウイルス感染症の拡大による取引先店舗の臨時休業、在宅勤務や外出自粛の広がりを背景とした個人消費の冷え込み、生活様式の急激な変化等の影響を受け、プレーンストッキングなどのベーシック商品の販売が期初より苦戦し、更には最盛期である秋冬期においてもタイツなどの季節商品が伸び悩むなど全般的に厳しく、同分野の売上高は9,899百万円(前年同期比34.2%減)。
インナーウエア分野
・レッグウエア同様、新型コロナウイルス感染症の拡大による取引先店舗の営業自粛、在宅勤務や外出自粛等の影響を受けたが、株式会社レナウンインクスを子会社化したことなどにより、同分野の売上高は5,073百万円(前年同期比51.0%増)。

不動産事業

・不動産販売、賃貸及び介護用品の仕入、販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・保有資産の有効活用を進めており、当事業の売上高は571百万円(前年同期比0.1%増)、営業利益は391百万円(前年同期比27.1%増)。

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
レッグウエア
ストッキング・ソックスの開発
・プレーンストッキングの主力ブランドである「ASTIGU/アスティーグ」では、お客様が求める機能性をプラスした商品として、お腹を中心にしめつけ感を軽減した「伸」、幅広ランガードでふとももを補強、伝線に強い編み設計を採用した「耐」、さらに、抗菌・抗ウイルス加工を施した「抗」を開発。
・ファッションレッグウエアブランド「ATSUGI THE LEG BAR/アツギ・ザ・レッグバー」では、ニオイ・ムレ・摩擦に対応した機能性を持たせたスニーカー通勤に対応したタイツを開発。
・新ブランド「冷やしレギンスはじめました。」では、暑い時期に欲しい機能「冷感・DRY・ムレ対策・UV」をそれぞれ詰め込んだレギンスを開発。
新たなカテゴリーの開発
・タイツ製造の際の使用原料と技術をいかした無縫製マスクを開発。
インナーウエア
・インナーウエアブランドである、NINJAPANTS/ニンジャパンツでは、小田急ロマンスカーとのコラボ商品であり、日本のお土産として人気のある「日本らしさ」と伸縮性の高さを保持

まとめ

1.ストッキング/下着の国内メーカー
2.中国へ生産移管を進める
3.不動産賃貸/太陽光発電売電なども展開

参照・引用

公式HP:https://www.atsugi.co.jp/index.html

就活生必見の記事

☟もっと企業研究をしたい方はコチラから!!☟

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG