【2022年】エスケー化研株式会社ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「エスケー化研株式会社ってどんな会社?」

就職偏差値:Dランク

・建築仕上塗材国内トップ
・水性塗料に強み

・中国などアジアを中心に海外展開

会社業績

(引用)SBI証券

・営業利益は右肩下がりに下降しており、かなり厳しい状況

会社概要

設立1958年4月17日
資本金26億6,200万円
従業員2,163名(2020年4月現在)
売上高833億5,200万円(2020年3月実績/単体)
960億2,800万円(2020年3月実績/連結)

事業区分

エスケー化研株式会社は主に2つの事業から成り立っています。

・建築仕上塗材事業
・耐火断熱材事業

就活情報

平均年収:567(平均年齢:40.6歳)

初任給

修士了 216,500円
学部卒 201,500円
高専卒 181,500円
営業手当・技術手当として20~25時間相当41,500円~31,500円を固定残業代として支給。

選考

エントリー → 記述式(オリジナル)/作文 → 面接3回

☟適性検査の詳しい情報はコチラから!!☟

 

☟就活成功までの道のりはコチラから!!☟

事業詳細

建築仕上塗材事業

・断熱材、耐火被覆材、耐火塗料などの製造・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・特にリニューアル市場において超耐久性塗料や超低汚染機能で差別化した省エネタイプの遮熱塗料等の販売を行なったが、新型コロナウイルス感染症の影響により、売上高は760億3百万円(同11.6%減)と前連結会計年度に比べて100億17百万円の減収。

耐火断熱材事業

・有機無機水系塗材、合成樹脂塗料、無機質系塗料、無機質建材などの製造・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・都市部の再開発事業における受注は続いたが、その他一部の地域では受注が伸び悩み、売上高は74億93百万円(同8.1%減)と前連結会計年度に比べて6億57百万円の減収。

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
建築仕上塗材
・「リニューアル市場への対応」をテーマに、劣化した屋根材の改修用として、含浸補強厚膜型弱溶剤系特殊シーラーを開発し工程短縮化を実現するとともに、さらに需要が高まっているサイディングボードの改修用として、下地の凹凸を活かした新規石材調多彩模様塗料の開発。
・コンクリート打放しやエイジング風の意匠再現改修工法に続き、モルタル調の質感を再現した改修工法の開発。
耐火断熱材
・新たに製品ラインナップに加えました高耐久速硬化型耐火塗料については、様々な部材が使用される建築構造物の需要に応えるため、適用部位拡大による認定取得を行い、本格的な市場展開による実績の蓄積を進めた。
・国内唯一となる
薄膜シート状耐火被覆材においては、乾式材料としての特徴を生かし、各種検証から様々な部材、構造に対し、完全乾式化による防耐火性の付与が可能であり、今後の応用展開、市場拡大への期待が窺えた。
・中国では一新された耐火認定に対する一連の認定取得を終了し、引き続き同国内での本事業の更なる拡大を目指し。

まとめ

1.建築仕上塗材国内トップ
2.水性塗料に強み
3.中国などアジアを中心に海外展開

参照・引用

公式HP:https://www.sk-kaken.co.jp/

就活生必見の記事

☟もっと企業研究をしたい方はコチラから!!☟

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG