【2022年】コスモス薬品株式会社ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「コスモス薬品株式会社ってどんな会社?」

就職偏差値:Aランク

・九州地盤のドラッグストア
・ディスカウント戦略に強み
・食品売上比率が高い

会社業績

(引用)SBI証券

・営業利益は右肩上がりで成長しており、今後にも期待できる。

会社概要

設立1983年12月
資本金41億7,800万円
従業員正社員数:5,101名
全従業員数:41,651名(2022年5月時点)
売上高7,554億円(2022年5月期)

事業区分

コスモス薬品株式会社は単一セグメントから成り立っています。

・ドラッグストア事業

就活情報

平均年収:421万(平均年齢:30.4歳)

初任給

総合職N北陸・東海・大阪府・京都市周辺・神戸市周辺(月給)223,000円
総合職N滋賀・奈良・和歌山・京都のc以外・兵庫のc以外(月給)218,000円
総合職N上記以外(月給)213,000円
総合職R東京(月給)230,000円
総合職R神奈川・千葉・埼玉(月給)220,000円
総合職R茨城・栃木・北陸・東海・大阪府・京都市周辺・神戸市周辺(月給)210,000円
総合職R滋賀・奈良・和歌山・京都のc以外・兵庫のc以外(月給)205,000円
総合職R上記以外(月給)200,000円
総合職A千葉・埼玉(月給)200,000円
総合職A茨城・栃木・北陸・東海(月給)190,000円
総合職A滋賀・奈良・和歌山-京都-兵庫の対象地域(月給)185,000円
総合職A上記以外(月給)180,000円

選考

エントリー → WEBテスト → 面接2回

☟適性検査の詳しい情報はコチラから!!☟

 

☟就活成功までの道のりはコチラから!!☟

事業詳細

ドラッグストア事業

・医薬品・化粧品・雑貨・一般食品といった日常生活で必ず必要となる消耗品を満載したドラッグストアを展開している。

◎有価証券報告書(2021/6~2022/5)
・ローコストオペレーションの推進によって価格競争力を高め、消費者にとって「安くて、近くて、便利なドラッグストア」となれるよう力を注いだ。
・自社競合による一時的な収益性の低下も厭わず、次々と新規出店を行った。
・関東地区に38店舗、中部地区に25店舗、関西地区に15店舗、中国地区に8店舗、四国地区に8店舗、九州地区に26店舗の合計120店舗を新たに開設した。
・当連結会計年度業績は、連結売上高755,414百万円(前年同期は726,424百万円)、連結営業利益29,796百万円(前年同期は33,147百万円)、連結経常利益32,861百万円(前年同期は35,835百万円)、親会社株主に帰属する当期純利益23,155百万円(前年同期は27,156百万円)となった。
・激しい企業間競争の中で、上位企業を中心とした大量出店や合併・提携等が顕著であることから、今後は寡占化を伴いながら市場の拡大が続くと予想。
・「小商圏型メガドラッグストア」という独自戦略で店舗網の拡大を図り、更なる飛躍を目指している。

研究開発

研究開発TOPIX

◎2021年度
・特になし

まとめ

1.九州地盤のドラッグストア
2.ディスカウント戦略に強み
3.食品売上比率が高い

参照・引用

公式HP:https://www.cosmospc.co.jp/

就活生必見の記事

☟もっと企業研究をしたい方はコチラから!!☟

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG