【2021年】ユアサ商事株式会社ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「ユアサ商事株式会社ってどんな会社?」

就職偏差値:Cランク

・1666年創業の老舗商社
・工作機械は取扱高最大手

・産業機器/空調/建材など幅広く展開

会社業績

(引用)SBI証券

・コロナウイルス感染拡大の影響を受けたが、長期的に見ると業績は右肩上がり

会社概要

設立1919年(大正8年)6月
資本金206億44百万円(2020年3月期)
従業員数2,242名(連結)
1,030名(単体)
売上高売上高   /4,913億48百万円

事業区分

ユアサ商事株式会社は主に6つのセグメントから成り立っています。

・産業機器部門
・工業機械部門

・住設/管材/空調部門
・建築/エクステリア部門
・建設機械部門
・エネルギー部門

就活情報

平均年収:734万(平均年齢:38.0歳)

初任給

■総合職
【大学院卒】月給252,000円
(時間外労働の有無に関わらず、1日あたり1時間、月21時間分の固定見做し残業代31,879円を含む)
※21時間超過分は別途支給

【4大卒】月給240,000円
(時間外労働の有無に関わらず、1日あたり1時間、月21時間分の固定見做し残業代30,361円を含む)
※21時間超過分は別途支給

■一般職
【大学院卒・4大卒】 月給205,000円
(時間外労働の有無に関わらず、1日あたり1時間、月21時間分の固定見做し残業代25,933円を含む)

選考

エントリー → WEBテスト(玉手箱) → 面接3回

事業詳細

産業機器部門

・工具/産業設備/機材/制御機器/物流機器の販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・新型コロナウイルス感染症拡大の影響により工場稼働率の低下がみられたものの、5G(第5世代移動通信システム)を中心に半導体関連の需要が拡大するとともに、自動車関連産業も年末にかけ生産が持ち直し、切削工具、測定器具、制御機器などの需要が緩やかに回復
・食品関連産業も底堅さを維持し、物流関連機器などの需要が堅調に推移
・ECサイト「Growing Navi」によるキャンペーンや物流拠点の統合・拡張による即納体制の強化などロジスティクス機能の向上に努めた
・工場向けセキュリティ商品など新商品の拡販、コンプレッサや発電機、制御関連機器などの環境・省エネ、安全に配慮した取扱商品の拡充、物流関連機器、ロボット装置、工作機械周辺機器の販売強化に注力

工業機械部門

・工業機械/工業機器の販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・国内では、5Gなどの半導体関連機器向けの機械需要に回復がみられたが、全般的に設備投資には慎重な動き
・堅調に推移していた自動車関連産業でも年明けからの半導体の供給不足による生産遅延が影響し、関連設備の販売が減少
・海外では、中国、ベトナムの自動車部品の一部で需要回復の兆しはあったが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響から新規設備投資の回復が遅れる中、現地資本企業への営業活動を強化し受注拡大

住設/管材/空調部門

・管材/空調機器/住宅設備/住宅機器の販売、建設工事の設計監理及び請負、宅地建物取引

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・新型コロナウイルス感染症拡大の影響により工事の遅延などがみられたものの、企業の設備投資の再開による空調・管材機器の新規需要や、テレワークによる在宅時間の増加を背景に住宅リフォーム市場などが持ち直し、住宅設備機器の更新需要に回復
・再生可能エネルギー分野では自家消費向け及びFIT(固定価格買取制度)期間満了後を見据えた蓄電池関連機器の需要は堅調に推移
・バルブ・ポンプなどの非住宅分野の商品や省エネ性能の高い空調機器の販売を強化するとともに、感染症対策商品の拡販にも注力
・再生可能エネルギー関連商品においては、蓄電池・パワーコンディショナなどの周辺機器や余剰電力買取スキームを付与した新商材の拡販に取り組むとともに、太陽光発電システム保守点検認証(JET PV O&M認証)を取得し、エンジニアリング機能強化に努めた

建築/エクステリア部門

・建築資材、景観/エクステリア/土木資材等の販売、外構資材設置工事の設計監理及び請負

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、首都圏を中心に工事の遅延や、再開発事業の見直しにより景観エクステリア商材を中心に新規需要の減少
・国土強靭化基本計画に沿った、自然災害対策や交通事故防止対策などの公共設備投資は底堅く推移
・ライフスタイルの変化により物置や宅配ボックスのニーズが高まり、販売が増加
・冠水センサー付きボラード(車止め)、止水板や転倒リスクのあるコンクリート塀に代わるアルミフェンスなどを共同開発するなど自然災害対策商品、レジリエンス製品の拡販に注力

建設機械部門

・建設機械/資材の販売及びリース/レンタル、組立式仮設ハウス(コンテナハウス)の製造販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・建設技能者不足などによる工事の遅延や民間設備投資の見直しの影響など一部で需要は低迷したものの、インフラ整備、災害復旧、防災・減災工事など公共工事は堅調に推移し、レンタル会社の建設機械需要や土木系商材の需要も底堅い動き
・国土強靭化基本計画に沿った、工事現場の安全対策を重視した取扱商品の拡充や、主力のレンタル会社向けの小型建設機械、土木仮設資材などの販売を強化
・グループネットワークの拡充による総合力強化に努めるとともに、中古建機オークション事業の販売拡大にも注力

エネルギー部門

・石油製品の販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・新型コロナウイルス感染症拡大の影響によりガソリンなどの石油製品需要や販売価格は低迷したものの、期末にかけ、緩やかな回復基調
・東海地方を中心に展開しているガソリンスタンド事業では、タイヤ・車検・コーティングなどのカーケアサービスの強化に加え、サービスステーションや大型洗車機のリニューアルによる販売強化に注力

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
・特になし

まとめ

1.1666年創業の老舗商社
2.工作機械は取扱高最大手
3.産業機器/空調/建材など幅広く展開

参照・引用

公式HP:http://www.yuasa.co.jp/

就活生必見の記事

☟内定を獲得するための道のりはコチラから!!☟

 

☟企業研究はコチラから!!☟

 

☟適性試験対策はコチラから!!☟

 

☟金持ちサラリーマンへの道はコチラから!!☟
最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG