【2022年】中央可鍛工業株式会社ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「中央可鍛工業株式会社ってどんな会社?」

就職偏差値:Dランク

・金属素形材メーカー
・トヨタグループ向けが主力
・オフィス家具製造も展開

会社業績

(引用)SBI証券

・営業利益は長期的に右肩下がりで、厳しい状況

会社概要

設立1944年1月21日
資本金11億6,100万円
従業員連結:1056名 単体:550名(2021年3月末時点)
売上高連結:290億円(2021年3月実績)

事業区分

中央可鍛工業株式会社は主に2つのセグメントから成り立っています。

・可鍛事業
・金属家具事業

就活情報

平均年収:618万(平均年齢:37.7歳)

初任給

院了(月給)210,400円
大卒(月給)205,900円
高専卒(月給)173,900円

 

選考

エントリー → 筆記試験 → 面接3回

☟適性検査の詳しい情報はコチラから!!☟

 

☟就活成功までの道のりはコチラから!!☟

事業詳細

可鍛事業

・鋳鉄・アルミ製品(自動車部品及び産業機械部品)などの製造・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2021/4~2022/3)
・自動車生産の減産による影響はあるものの、需要変動に対応した生産体制の構築を推進した。
・売上高は322億68百万円(前年同期比14.9%増加)、セグメント利益(営業利益)は11億68百万円(前年同期比9.9%減少)となった。

金属家具事業

・オフィス家具などの製造・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2021/4~2022/3)
・新しいオフィスの在り方やテレワーク需要に向けた新商品やデザイン性の高い新商品開発・販売活動を推進した。
・売上高は9億26百万円(前年同期比1.6%減少)、セグメント損失(営業損失)は40百万円(前年同期はセグメント利益14百万円)となった。

研究開発

研究開発TOPIX

◎2021年度
・開発技術による市場の創造を重点として取り上げ、環境問題に配慮し、リサイクル可能部品材の使用率を高める活動に取り組んだ。

まとめ

1.オフィス家具製造も
2.トヨタグループ向けが主力
3.オフィス家具製造も展開

参照・引用

公式HP:https://www.lixil.com/jp/

就活生必見の記事

☟もっと企業研究をしたい方はコチラから!!☟

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG