【2021年】中央発條株式会社ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「中央発條株式会社ってどんな会社?」

就職偏差値:Cランク

・自動車ばねの大手メーカー
・非自動車向けも強化

・トヨタ向け製品多数

会社業績

(引用)SBI証券

・売り上げは安定しており、来期営業利益の見通しは良好

会社概要

設立1948(昭和23)年12月25日
資本金108億3,700万円
従業員単独 1,472名/連結 4,234名(2020年3月)
売上高単独 520億9,200万円/連結 833億9,400万円(2020年3月期)

事業区分

中央発條株式会社は主に4つのセグメントから成り立っています。

・日本事業
・北米事業
・中国事業
・アジア事業

国内の売り上げが7割を占めている

就活情報

平均年収:635(平均年齢:43.7歳)

初任給

■総合職
修士卒  初任給月給229,000円
大学卒  初任給月給207,000円
高専卒  初任給月給190,000円
■一般職
大学卒  初任給月給181,000円

選考

エントリー → Webテスト(SPI) → 面接2回

事業詳細

・ばね、コントロールケーブル、建築用資材機器及び自動車用品の製造・販売

日本事業

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・新型コロナウイルス感染症拡大に伴い主要取引先の一時的な操業停止で売上が減少したため、低調に推移

北米事業

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・新型コロナウイルス感染症拡大に伴い主要取引先の一時的な操業停止で売上が減少したことに加え、新型コロナ感染症における一時的な物流コストの増加などにより、低調に推移

中国事業

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・日系自動車メーカーの販売が好調だったため、堅調に推移

アジア事業

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・新型コロナウイルス感染症拡大に伴い主要取引先の一時的な操業停止で売上が減少したため、低調に推移

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
シャシばね
・懸架コイルばね・スタビライザ・重ね板ばねともに、グローバル化に向けた海外・国内ばね標準材の調査・採用を継続
・従来にない乗り心地と操縦安定性向上をコイルばねの特性とラバーシート特性のトータル最適化で実現を図るためのばねとラバーの一体設計やサスペンションモジュール開発な
・付加価値を生むための加工技術開発にも取り組み、更なる軽量化、原価改善に貢献できるよう積極的に開発を推進
精密ばね
・自動車の電動化や自動運転技術の進化、究極のECOカーである燃料電池車に向けた、多様な製品の量産化を進めている
・近年搭載適用が拡大しているパワーバックドア用長ばねの静音性をより高めた植毛ばねも量産化
ケーブル
・廉価材の活用と併せ部品内製化による原価低減の継続的な推進と生産地域の最適化により、価格競争力向上を実現

まとめ

1.自動車ばねの大手メーカー
2.非自動車向けも強化
3.売り上げは安定しており、来期営業利益の見通しは良好

参照・引用

公式HP:https://www.chkk.co.jp/

おすすめ‼逆オファーサイト「キミスカ」

就活生として一歩リードしたいあなた、1分で登録できる無料サイト「キミスカ」に登録しよう‼

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG