【2021年】富士通株式会社ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「富士通株式会社ってどんな会社?」

就職偏差値:Aランク

・ITサービス/サーバー国内トップ
・官公庁/金融向け強い

・分社化推進中

会社業績

(引用)SBI証券

・長期的に業績は右肩上がりで、将来にも期待できそう

会社概要

設立1935年6月20日
資本金3,246億円 (2020年3月末現在)
社員数129,071名(2020年3月末現在)
売上高3兆8,577億円(2020年3月末現在)

事業区分

富士通株式会社は主に3つの事業から成り立っています。

・テクノロジーソリューション事業
・ユビキタスソリューション事業
・デバイスソリューション事業

就活情報

平均年収:865(平均年齢:43.8歳)

初任給

◆修士了:月給240,000 円
◆大学卒:月給225,000 円
◆高専卒:月給190,500円

選考

エントリー → Webテスト(GAB)→ 面接3回

事業詳細

テクノロジーソリューション事業

・システムインテグレーション(システム構築、業務アプリケーション等)、コンサルティング、アウトソーシングサービス(データセンター、ICT運用管理、アプリケーション運用・管理、ビジネスプロセスアウトソーシング等)、クラウドサービス(IaaS、PaaS、SaaS等)、ネットワークサービス(ビジネスネットワーク等)、システムサポートサービス(情報システム及びネットワークの保守・監視サービス等)、セキュリティソリューション、各種ソフトウェア(ミドルウェア、OS)、各種サーバ(メインフレーム、UNIXサーバ、基幹IAサーバ、PCサーバ等)、ストレージシステム、フロントテクノロジー(ATM、POSシステム等)、車載制御ユニット及び車載情報システム、ネットワーク管理システム、光伝送システム、携帯電話基地局などの製造・販売・サービス提供

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・ソリューション・サービスの売上収益は、新型コロナウイルス感染症の影響に加え、前年のWindows7サポート終了に伴うハード一体型ビジネスの反動影響を受けて減収。営業利益は、ソリューション/SIや運用、保守サービスでの採算性の改善に加え、営業費用の効率化を進め、減収影響をカバーして増益
・システムプラットフォームの売上収益は、サーバやストレージ等のシステムプロダクトは新型コロナウイルス感染症の影響を受けて減収となったが、ネットワークビジネスで5G基地局などの通信インフラに対する需要が増加し増収。営業利益は、ネットワークビジネスの増収効果に加え、グローバルでのIAサーバ開発体制の効率化などにより増益
・海外リージョンの売上収益は、厳格なロックダウンが継続し、国内以上に新型コロナウイルス感染症の影響を受けた。営業利益は、前年度に計上した北米等でのビジネスモデル変革費用がなくなった影響に加え、NWE(Northern & Western Europe)やAmericasなどで改善が進み増益

ユビキタスソリューション事業

・パソコンの製造・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・ユビキタスソリューションの売上収益は、前年のWindows7サポート期限終了に伴うパソコン買い替え需要の反動による影響や、当年度に実施した携帯販売代理店事業の譲渡による影響があった。営業利益は、携帯販売代理店事業の譲渡による利益254億円などの特殊事項を除くと、減収影響を受けて前年から47億円の減益

デバイスソリューション事業

・電子部品の製造・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・デバイスソリューションの売上収益は、前年度の第3四半期に三重工場を譲渡した影響で減収となったが、この再編影響を除くと電子部品の所要増加により前年度から増収。営業利益は、前年度に実施した電子部品事業の再編に伴う費用がなくなった影響で100億円の好転

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
・教師データなしで通信アクセスデータや医療データなど、分布・確率が未知の高次元データの特徴を正確に獲得できるAI技術「DeepTwin(ディープツイン)」を世界で初めて開発
・企業や官公庁などの組織間でやりとりをするビジネスデータが改ざんされていないか、真正性を保証するデジタルトラスト仲介技術を開発
・中分子環状ペプチド創薬において、組合せ最適化問題を高速に解く新アーキテクチャー「デジタルアニーラ」とHPC(ハイパフォーマンス・コンピューティング)を活用することで、創薬の候補化合物となる環状ペプチドの安定構造探索を12時間以内に高精度で実施することに成功
・メガビット級の大規模問題に対応する、新たな並列探索技術を開発
・がんの遺伝子ネットワーク分析を、スーパーコンピュータ「富岳」を用いて1日以内で完了させることに成功
・工場での作業や危険行動など、人の複雑な行動を関節の動きで特徴量を抽出し、高精度に認識するAI技術を開発
・マスクを着けていても本人確認ができる、非接触でクリーンなマルチ生体認証技術を開発
・AIが判定した結果に対して改善していく手順を自動で提示する、反実仮想説明AI技術を世界で初めて開発
・津波浸水予測を一般的なパソコンでも数秒で高精度に予測する、AIモデルの構築に成功

まとめ

1.ITサービス/サーバー国内トップ
2.官公庁/金融向け強い
3.分社化推進中

参照・引用

公式HP:https://www.fujitsu.com/jp/

就活生必見の記事

☟内定を獲得するための道のりはコチラから!!☟

☟企業研究はコチラから!!☟

☟適性試験対策はコチラから!!☟
☟金持ちサラリーマンへの道はコチラから!!☟
最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG