【2021年】岩谷産業株式会社ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「岩谷産業株式会社ってどんな会社?」

就職偏差値:Aランク

・産業/家庭用ガス専門商社
・LPガス国内トップ

・水素事業を次の柱に育成

会社業績

(引用)SBI証券

・長期的に見ると、営業利益は右肩上がりで成長している

会社概要

設立1945年2月2日
資本金350億9,600万円
従業員1,275名(2020.6.25現在)
売上高【単体】4,729億5,400万円 【連結】6,867億7,100万円(2020年3月期)

事業区分

岩谷産業株式会社は主に4つのセグメントから成り立っています。

・総合エネルギー事業
・産業ガス/機械事業

・マテリアル事業
・自然産業事業

・総合エネルギー事業が稼ぎ頭

就活情報

平均年収:895万(平均年齢:39.3歳)

初任給

【総合コース】
修士了 270,000円
大学卒 240,000円

【事務コース】
大学卒 200,000円
短大卒 188,200円

選考

エントリー → WEBテスト(SPI) → 面接4回

事業詳細

総合エネルギー事業

・業務用LPガスなどの輸入・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・業務用LPガスなどの販売減少や、海外での同業者間取引の減少に加え、LPガス輸入価格が低位に推移したことに伴う販売価格の低下により減収
・家庭用LPガスやカセットこんろ・ボンベの販売が好調に推移したことに加え、LPガスの市況要因がプラス(前年度比20億73百万円の増益)に転じ増益

産業ガス/機械事業

・エアセパレートガス、液化水素、ヘリウムなどの輸入・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・エアセパレートガスについては光ファイバー業界向け等の販売が減少したが、電子部品業界向けの販売が増加
・液化水素の販売は伸長したが、水素ステーションの費用が増加
・ヘリウムについては、半導体業界向けを中心に海外での販売が増加
・機械設備は、顧客の設備投資の抑制や延期等から販売が減少

マテリアル事業

・ミネラルサンド、金属加工品、バイオマス燃料、低環境負荷PET樹脂などの輸入・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・ミネラルサンドについては、国内外で自動車関連業界および鉄鋼業界の低迷により販売が減少
・エアコン向け金属加工品の販売が減少したが、バイオマス燃料(PKS)や低環境負荷PET樹脂といった環境商品の販売が増加したことに加え、消費者向けの樹脂製品の販売が伸長
・二次電池材料は、市況の下落により減収となったが、機能性フィルムの販売は増加

自然産業事業

・種豚、農業資材、冷凍食品などの輸入・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・種豚の出荷や農業資材の販売が増加したが、主力の外食および給食業界向け冷凍食品の販売は減少

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
・特になし

まとめ

1.産業/家庭用ガス専門商社
2.LPガス国内トップ
3.長期的に見ると、営業利益は右肩上がりで成長

参照・引用

公式HP:http://www.iwatani.co.jp/jpn/index.html

就活生必見の記事

☟内定を獲得するための道のりはコチラから!!☟

 

☟企業研究はコチラから!!☟

☟適性試験対策はコチラから!!☟
☟金持ちサラリーマンへの道はコチラから!!☟
最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG