【2021年】日本国土開発株式会社ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「日本国土開発株式会社ってどんな会社?」

就職偏差値:Bランク

・中堅ゼネコン
・重機土工事見強み
・2003年に会社更生手続き終結し、再上場

会社業績

(引用)SBI証券

・コロナウイルス感染拡大の影響を受け、営業利益は低調

会社概要

設立1951(昭和26)年4月10日
資本金50億円
従業員1,003名(2020年5月現在)
売上高1,185億円(2019年6月1日~2020年5月31日)

事業区分

日本国土開発株式会社は主に2つの事業にで構成されている。

・土木事業
・建築事業
・関連事業

・土木/建築事業が収益柱

就活情報

平均年収:755万(平均年齢:41.6歳)

初任給

大学院卒  260,000円
学部卒  240,000円
高専卒・専門卒  220,000円

選考

エントリー → Webテスト → 面接2回

事業詳細

土木事業

・ダム、河川、橋梁、トンネル、道路、上下水道、造成工事等の社会基盤整備及び震災関連復興工事から、太陽光発電所建設工事まで幅広い工事の施工管理を行っている

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2019/6~2020/5)
・売上高は、コロナウイルス感染拡大の影響を受け、低調に推移
・セグメント利益は、前期にみられた好採算工事の割合が低下したことにより、、低調に推移

建築事業

・公共施設、競技場等の大型施設、オフィスビル・マンション等の建造物(超高層建築)、マルチテナント型物流施設などの提供、及び設計・施工

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2019/6~2020/5)
・売上高は、手持ち工事の順調な消化により、堅調に推移
・セグメント利益は、前期にみられた好採算工事の割合が低下したことにより、低調に推移

関連事業

・不動産の売買、賃貸及び都市開発・地域開発等不動産開発全般に関する事業並びに再生可能エネルギー事業、建設用資機材の賃貸事業などを行っている

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2019/6~2020/5)
・保有不動産の賃料収入の増加等により、堅調に推移

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
土木
・ICT(Information and Communication Technology)土工の高速化・省力化技術の開発
・回転式破砕混合工法(ツイスター工法)の適用土砂拡大と改良品質の高度化
・コンクリート関連技術の開発
・地盤改良技術の開発
・機能性吸着材の開発
建築
・柱RC造・梁S造ブレース工法の開発
・躯体省力化・施工合理化技術の開発
・IT技術の開発
・設備系技術の開発
・ 安心安全の技術開発

まとめ

1.中堅ゼネコン
2.重機土工事見強み
3.営業利益は低調

参照・引用

公式HP:https://www.n-kokudo.co.jp/index.html

おすすめ‼逆オファーサイト「キミスカ」

就活生として一歩リードしたいあなた、1分で登録できる無料サイト「キミスカ」に登録しよう‼

詳しくは下のサイトをチェック‼

【無料お得サイト】待ってるだけで選考がすすむ!?【キミスカ】

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG