【2022年】日本電子株式会社ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「日本電子株式会社ってどんな会社?」

就職偏差値:Dランク

・電子顕微鏡世界トップ
・分析機器/半導体装置/医用機器なども展開

・筆頭株主はニコン

会社業績

(引用)SBI証券

・業績は右肩上がりで成長しており、今後にも期待できる

会社概要

設立1949年5月30日
資本金213億9,418万円
(2021年9月末現在)
売上高(連結)1,104億3,900万円(2021年3月末現在)
従業員数(連結)3,198人(2021年3月末現在)

事業区分

日本電子株式会社は主に.3つの事業から成り立っています。

・理科学/計測機器事業
・産業機器事業
・医用機器事業

就活情報

平均年収:771(平均年齢:44.7歳)

初任給

博士了/基本給26万8,000円
修士了/基本給23万9,500円
大学卒/基本給21万5,000円
高専卒/基本給19万500円
短大卒/基本給18万5,000円

選考

エントリー → Webテスト → 面接2-3回

☟適性検査の詳しい情報はコチラから!!☟

 

☟就活成功までの道のりはコチラから!!☟

事業詳細

理科学/計測機器事業

電子光学機器:透過電子顕微鏡、分析電子顕微鏡、電子プローブマイクロアナライザ、光電子分光装置、オージェマイクロプローブ、電子顕微鏡周辺機器などの製造・販売
分析機器:核磁気共鳴装置、電子スピン共鳴装置、質量分析計(MALDI飛行時間質量分析計、ガスクロマトグラ質量分析計、液体クロマトグラフ質量分析計)、ポータブルガスクロマトグラフ、ガスモニタ分析装置、X線CT微細構造解析システムなどの製造・販売
計測検査機器:走査電子顕微鏡、分析走査電子顕微鏡、電子顕微鏡周辺機器、複合ビーム加工検察装置、集束イオンビーム加工観察装置、薄膜資料作製装置、クロスセクションポリッシャ、エネルギー分散形蛍光X線分析装置などの製造・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・新型コロナウイルス感染症の影響により走査電子顕微鏡を中心とした民需の引合いが低い水準にとどまり、売上高は減少。

産業機器事業

・電子ビーム描画装置(スポットビーム描画、可変成型ビーム描画)、直進形電子銃・電源、電子ビーム蒸着用電子銃・電源、プラズマ発生用高周波電源、内蔵形プラズマ銃・電源、高周波誘導熱プラズマ装置などの製造・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・電子ビーム描画装置を中心に、受注・売上が堅調に推移。

医用機器事業

・自動分析装置、臨床検査情報処理システム、全自動アミノ酸分析機などの製造・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・海外における生化学自動分析装置の売上が増加したものの、新型コロナウイルス感染症の影響で健康診断等における血液検査が減少したことにより、全体として売上高が低い水準にとどまった。

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
理科学・計測機器
・透過型電子顕微鏡においては、「短時間に、簡単操作で、高コントラスト・高分解能の画像を取得」をコンセプトとした新型冷陰極電界放出形クライオ電子顕微鏡(CRYO ARM™300Ⅱ)を販売開始。
・走査電子顕微鏡においては、次世代プラットフォームを採用したFE-SEMである新型ショットキー電界放出形走査電子顕微鏡(JSM-IT800)、ハイスループットを追求した新型走査電子顕微鏡(JSM-IT700HR)を販売開始。
産業機器
・産業機器事業においては、市場での高い評価を得ているIMS社と協働で市場投入したマルチ電子ビーム描画装置について、生産性の向上を目指した投資を強化。
・注目を浴びている3Dプリンター分野において、電子ビーム技術を応用した金属材料用3Dプリンターの製品開発を進め、2021年3月に販売を開始。
医用機器
・生化学自動分析装置は、最適なソリューション提供を目的として検査業務の迅速化と自動化を進めている。
・微量・ハイスループットを特徴とした現行装置の拡販を通じ課題解決を図りながら、海外展開に向けた最適化を視野に投資を継続。
・IoTを活用したサポート体制の強化、品質向上および生産性向上を進め、競争力の向上を図って。

まとめ

1.電子顕微鏡世界トップ
2.分析機器/半導体装置/医用機器なども展開
3.筆頭株主はニコン

参照・引用

公式HP:https://www.jeol.co.jp/

就活生必見の記事

☟もっと企業研究をしたい方はコチラから!!☟

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG