【2022年】日本高純度化学株式会社ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「日本高純度化学株式会社ってどんな会社?」

就職偏差値:Cランク

・貴金属メッキ薬の専業
・財務状況が優良

・研究開発に注力

口コミ・評判

企業風土
・部署にもよるが比較的働きやすく退職者は少ない様子
ワークライフバランス
・残業を減らそうとする取り組みがある様子
・女性の育休産休は取りやすい傾向にある様子

会社業績

(引用)SBI証券

・売り上げは右肩上がりに成長しており、営業利益も伸びる可能性がある

会社概要

設立1971年7月
資本金12億8,300万円
従業員45名(2020年3月)
売上高129億6,956万円(2020年3月期)

事業区分

日本高純度化学株式会社は主に3つの事業から成り立っています。

・プリント基板/半導体搭載基板事業
・コネクター/マイクロスイッチ事業
・リードフレーム事業

就活情報

平均年収:823(平均年齢:38.5歳)

初任給

技術職・営業職・品質管理職
学部卒 265,000円
修士了 290,000円
博士了 316,000円

事務職
学部卒 235,000円

選考

エントリー → 記述式(オリジナル) → 面接1-2回

☟適性検査の詳しい情報はコチラから!!☟

 

☟就活成功までの道のりはコチラから!!☟

事業詳細

プリント基板/半導体搭載基板事業

・プリント基板、半導体搭載基板などの接点・接続部位に使用される貴金属めっき薬品の開発・製造・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・スマートフォン向けのプリント基板や半導体パッケージ基板に適用される貴金属めっき薬品は、技術的な優位性により販売は堅調に推移し、売上高は5,945百万円と前期比29.1%の増収

コネクター/マイクロスイッチ事業

・コネクター、マイクロスイッチなどの貴金属めっき薬品の開発・製造・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・マイクロコネクター用硬質金めっき薬品の販売については、スマートフォン向け及び産業機械向けの需要が順調に推移し、売上高は2,819百万円と前期比14.5%の増収

リードフレーム事業

・リードフレームなどの貴金属めっき薬品の開発・製造・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・リードフレーム用パラジウムめっき薬品の販売は、貴金属価格の高騰に伴い、引き続き売上増に寄与しました。売上高7,713百万円と前期比37.2%の増収

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
・有害物質規制に対応しためっき技術
・排ガス用センサーに対応しためっき技術
・はんだボールの代替となるめっき技術
・ナノレベルの厚さのめっき技術
・デジタル家電以外の分野へのめっき技術の展開

まとめ

1.貴金属メッキ薬の専業
2.財務状況が優良
3.研究開発に注力

参照・引用

公式HP:https://www.netjpc.com/

就活生必見の記事

☟もっと企業研究をしたい方はコチラから!!☟

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG