【2022年】株式会社しまむらってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「株式会社しまむらってどんな会社?」

就職偏差値:Bランク

・低価格の実用ファッション衣料メーカー
・店舗標準化でコスト低減

・郊外から都市部進出

会社業績

(引用)SBI証券

・アパレル業界が低迷するなか、安定した業績をあげている

会社概要

設立1953年5月
資本金170億8,600万円
従業員数18,204名 (正社員 2,678名、パート社員 15,526名)
売上高2021年2月期 5,426億800万円

事業区分

株式会社しまむらは主に5つのセグメントから成り立っています。

・しまむら
・アベイル
・バースデイ
・シャンブル
・ディバロ

就活情報

平均年収:656万(平均年齢:42.4歳)

初任給

■総合職(月給)240,200円
■販売職(月給)199,650円

選考

エントリー → マークシート → 面接2-3回

☟適性検査の詳しい情報はコチラから!!☟

 

☟就活成功までの道のりはコチラから!!☟

事業詳細

しまむら

・20代から50代の女性とその家族をターゲットとし、最新のトレンドファッションから、家族みんなが日常生活で使用する実用衣料・寝具・インテリアまで取り扱う総合衣料品店

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2021/1~2021/12)
・当連結会計年度は2店舗を開設、4店舗を閉店し、店舗数は1,430店舗となった。
・売上高は前年同期比2.6%増の4,120億95百万円。

アベイル

・10代から40代をターゲットとし、レディース・メンズ衣料とシューズ・服飾雑貨をトータルコーディネートできるヤングカジュアルの専門店

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2021/1~2021/12)
・当連結会計年度は4店舗を開設、8店舗を閉店し、店舗数は315店舗となった。
・売上高は前年同期比1.1%減の494億80百万円。

バースデイ

・出産準備から子育てまでのあらゆるシーンに対応した、幅広い商品を提供するベビー・子供用品の専門店

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2021/1~2021/12)
・当連結会計年度は7店舗を開設、6店舗を閉店し、店舗数は298店舗となった。
・売上高は前年同期比16.0%増の626億54百万円。

シャンブル

・20代から40代の女性をターゲットとし、「暮らしに癒しと彩りを」をコンセプトとした雑貨と婦人ファッションの専門店

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2021/1~2021/12)
・当連結会計年度は5店舗を開設、3店舗を閉店し、店舗数は95店舗となった。
・売上高は前年同期比19.8%増の117億23百万円。

ディバロ

・20代から50代の女性とその家族をターゲットとし、「履きやすい・価値のある」靴を提供する事業を展開

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2021/1~2021/12)
・当連結会計年度は1店舗を閉店し、店舗数は16店舗となった。
・売上高は前年同期比7.9%減の6億67百万円。

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
・特になし

まとめ

1.低価格の実用ファッション衣料メーカー
2.店舗標準化でコスト低減
3.郊外から都市部進出

参照・引用

公式HP:https://www.shimamura.gr.jp/

就活生必見の記事

☟もっと企業研究をしたい方はコチラから!!☟

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG