【2022年】株式会社オービックってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「株式会社オービックってどんな会社?」

就職偏差値:Aランク

・独立系システムインテグレーション
・主軸のERPが中小・中堅から大企業向けに拡大

・財務状況良好

会社業績

(引用)SBI証券

・業績は右肩上がりで成長しており、今後にも期待できる

会社概要

設立1968年4月8日
資本金191億7,800万円
社員数2,051名(2020年3月末日現在)
売上高804億8,900万円(2020年3月期)

事業区分

株式会社オービックは主に3つのセグメントから成り立っています。

・システムインテグレーション事業
・システムサポート事業
・オフィスオートメーション事業

就活情報

平均年収:933万(平均年齢:36.4歳)

初任給

2020年実績:関東地区
大卒・修士/月給265,000円

2020年実績:その他地区
大卒・修士/月給255,000円

選考

エントリー → Webテスト → 面接4回

☟適性検査の詳しい情報はコチラから!!☟

 

☟就活成功までの道のりはコチラから!!☟

事業詳細

システムインテグレーション事業

・統合基幹業務システムの製造・販売・旧製品の保守等

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・主力の統合業務ソフトウェア「OBIC7シリーズ」は、統合的に情報を管理するERPシステムとして、様々な業界・業種の企業に求められた
・クラウドソリューションの採用増加に伴い、サーバー機器等のハードウェア仕入販売の売上が減少したものの、付加価値の高い「OBIC7シリーズ」のシステム構築売上については、大手・中堅企業への新規顧客開拓が進み、堅調に推移

システムサポート事業

・統合基幹業務システムの運用支援・保守・メンテナンス実施

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・クラウドソリューションを中心に、ソフトウェア及びハードウェアの「運用支援・保守サービス等」が好調に推移

オフィスオートメーション事業

・OA機器一般及びコンピュータサプライ用品の仕入・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響により、中小企業を中心に印刷サプライやオフィス家具等の販売がやや減少

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
・統合業務ソフトウェア「OBIC7シリーズ」の業務・業種別の整備や、クラウド・コンピューティング対応のシステム開発
・最新技術の調査研究や、IFRS(国際会計基準)をはじめとする様々な制度対応

まとめ

1.独立系システムインテグレーション
2.主軸のERPが中小・中堅から大企業向けに拡大
3.業績は右肩上がりで成長しており、今後にも期待できる

参照・引用

公式HP:https://www.obic.co.jp/

就活生必見の記事

☟もっと企業研究をしたい方はコチラから!!☟

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG