【2022年】株式会社ナイガイってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「株式会社ナイガイってどんな会社?」

就職偏差値:Aランク

・靴下のパイオニア
・ストッキングなど中心に再起を図る

・EC等販路開拓

会社業績

(引用)SBI証券

・長期的に業績は低調に推移しており、直近は赤字でかなり厳しい状況

会社概要

設立1920年8月
資本金20.0億円
従業員数209名(2021年1月末現在)
売上高11,688百万円(2021年1月期)

事業区分

株式会社ナイガイは主に3つのセグメントから成り立っています。

・卸売り事業
・小売り事業

就活情報

平均年収:554万(平均年齢:45.5歳)

初任給

現在新卒採用は行っていません。

選考

エントリー → 適性検査 → 複数回

☟適性検査の詳しい情報はコチラから!!☟

 

☟就活成功までの道のりはコチラから!!☟

事業詳細

レディースインナー等販売事業

・自己の企画に基づき、協力メーカーに靴下等の生産を委託してその商品を仕入れるほか、海外子会社を含む商社から商品を輸入

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/2~2021/1)
・2020年4月の緊急事態宣言発出時は、百貨店を中心に休業や営業時間の短縮措置が取られ、販売停止状態となったが、緊急事態宣言明けからは、全国百貨店を中心に、当社100周年フェアを順次開催するなどして、販売回復に努めた。
夏場の第2波、冬場の第3波による感染再拡大の影響により、再び緊急事態宣言が発出されるなど、断続的に外出自粛要請が続き、各種販促イベントやシーズンセールの集客が中止または縮小となり、厳しい販売環境が続いた。
・商品別には、各販路とも、コロナ禍での在宅時間の増加を背景に、ビジネスニーズであるパンストやビジネスソックスの需要は大きく減少したが、一方でイエナカ需要の高まりにより、ルームソックス、リラクシングウェア、パジャマ、エプロン等のホームウェアの販売は好調に推移。

ウルトラファインバブル技術製品等製造販売事業

・ハッピーソックスの直営店事業を行っている。

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/2~2021/1)
・外出自粛による消費者の購買行動の変化に対応すべく、9月より、子会社のセンティーレワン株式会社で運営していた、レッグ・アンダーウェアのインターネット通販事業を当社に事業移管し、品揃えと商品供給量を増やすことで、幅広い顧客ニーズに応える体制を整え、販売拡大に注力。
・ハッピーソックスを中心とする直営店事業は、緊急事態宣言による商業施設の長期休業と外出自粛要請による集客減少傾向の継続に加え、訪日客の入国制限によるインバウンド需要の減少により、苦戦を強いられた。

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
・ソリューションビジネスに資するデータベース構築及び靴下の開発を目的とした「ナイガイ・ラボ」を設立するとともに、医療機器製造販売資格を取得しており、今後も引き続き医療機器分野での本格的な機能商品開発を推し進めるとともに、全ての人の快適な足どりを実現するために、高年齢者、障害者の方でも満足いただける、ユニバーサル設計のレッグウェア類の開発に注力。

まとめ

1.女性インナー/アウター/化粧品を訪販
2.50~60代向けがメイン
3.中国小売り撤退

参照・引用

公式HP:https://www.naigai.co.jp/

就活生必見の記事

☟もっと企業研究をしたい方はコチラから!!☟

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG