【2022年】株式会社ハーモニック・ドライブ・システムズってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「株式会社ハーモニック・ドライブ・システムズってどんな会社?」

就職偏差値:Aランク

・減速装置メーカー大手
・精密制御減速装置に強み

・メカトロ製品の育成に注力

会社業績

(引用)SBI証券

・右肩上がりに業績を伸ばしてきたが、直近は落ち込んでいる

会社概要

設立1970年10月27日
資本金71億3万6,369円(2021年3月31日現在)
従業員連結/1,104名、単体/406名(2021年3月31日現在)
売上高連結/370億円、単体/242億円(2021年3月31日現在)

事業区分

株式会社ハーモニック・ドライブ・システムズは主に3つのセグメントから成り立っています。

・日本事業
・北米事業
・欧州事業

就活情報

平均年収:691(平均年齢:41.3歳)

初任給

修士了(月給)231,880円
四大卒(月給)221,880円
短大・高専・専門卒(月給)201,880円

選考

エントリー → クレペリン検査 → 面接2回

☟適性検査の詳しい情報はコチラから!!☟

 

☟就活成功までの道のりはコチラから!!☟

事業詳細

日本事業

・減速装置とその応用製品であるメカトロニクス製品(アクチュエーター及び制御装置)を生産・販売する精密減速機事業を専ら営んでいる。

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・日本を含むアジア市場を中心に生産活動の正常化が進み、自動化・省人化を目的とした設備投資が回復したことにより、産業用ロボット向けをはじめ、半導体製造装置向けなどの需要が回復。

北米事業

・減速装置とその応用製品であるメカトロニクス製品(アクチュエーター及び制御装置)を生産・販売する精密減速機事業を専ら営んでいる。

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・新型コロナウイルス感染拡大によるロックダウンの影響により、主にアミューズメント機器向けの需要が減少したことに加え、経済活動の停滞により設備投資需要が総じて減少。

欧州事業

・減速装置とその応用製品であるメカトロニクス製品(アクチュエーター及び制御装置)を生産・販売する精密減速機事業を専ら営んでいる。

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・お客様における在庫調整の影響に加え、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、市場全般で需要が低調に推移したことにより、主に産業用ロボット向け、その他一般産業機械向けの需要などが減少。

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
・先進医療(手術ロボット)、パワーアシスト、モビリティ、航空宇宙など新たな用途の製品開発。
・小型・軽量に特化した商品ラインアップの拡充。
・新技術と要素研究の促進のため、外部研究機関との共同研究及びグループ内における研究資源の相互活用を実施。
・小型ロボットの先端軸への採用によるスペック向上、従来の機械やロボットの減速機からの置き換えによる装置軽量化・コンパクト化に貢献。

まとめ

1.減速装置メーカー大手
2.精密制御減速装置に強み
3.メカトロ製品の育成に注力

参照・引用

公式HP:https://www.hds.co.jp/

就活生必見の記事

☟もっと企業研究をしたい方はコチラから!!☟

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG