【2021年】株式会社ブリヂストンってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「株式会社ブリヂストンってどんな会社?」

就職偏差値:Aランク

・タイヤで世界トップ
・米ファイアストンやバンダグを買収

・新興国開拓に注力

会社業績

(引用)SBI証券

・2015年からの自動車市場の低迷を受けていたが、来期は持ち直す見通し

会社概要

創業1931年3月1日
資本金1,263億5,400万円
従業員連結:143,589名 
単体:14,567名 (2019年12月31日現在)
売上高連結:3兆5,256億円 
単体:8,672億円 (2019年12月31日現在)

事業区分

株式会社ブリヂストンは主に4つの事業から成り立っています。

・日本事業
・米州事業
・欧州/ロシア/中近東/インド/アフリカ事業
・中国/アジア/大洋州事業

・米州が売り上げの中心となっている

就活情報

平均年収:686万(平均年齢:40.4歳)

初任給

【事務系・技術系共通】
修士了/月給24万7,000円
大学卒/月給22万5,600円
高専卒/月給20万9,000円

選考

エントリー → WEBテスト(SPI) → 面接3回

事業詳細

・[タイヤ]乗用車用、トラック・バス用、建設・鉱山車両用、産業車両用、農業機械用、航空機用、二輪自動車用のタイヤ・チューブ、タイヤ関連用品、リトレッド材料・関連技術、自動車整備・補修、自動車関連部品などの製造・販売を行っている
・[化工品]ウレタンフォーム及びその関連用品、電子精密部品、工業資材関連用品、建築資材関連用品などの製造・販売を行っている

日本事業

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2019/1~2020/12)
・乗用車及び小型トラック用タイヤ並びにトラック・バス用タイヤの販売本数は前年を大幅に下回った

米州事業

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2019/1~2020/12)
・北米タイヤ事業において、乗用車及び小型トラック用タイヤ、並びにトラック・バス用タイヤの販売本数は前年を大幅に下回った

欧州/ロシア/中近東/インド/アフリカ事業

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2019/1~2020/12)
・欧州では、乗用車及び小型トラック用タイヤ、並びにトラック・バス用タイヤの販売本数は前年を大幅に下回った

中国/アジア/大洋州事業

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2019/1~2020/12)
・乗用車及び小型トラック用タイヤ、並びにトラック・バス用タイヤの販売本数は前年を大幅に下回った

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
タイヤ/ゴム
・軽量化と運動性能を高次元で両立するタイヤ技術「ENLITEN(エンライトン)」を開発
・「ENLITEN」を搭載したタイヤは、電気自動車をはじめとする国内・海外メーカーの新車への装着も開始
・建設・鉱山車両用タイヤについては、お客様ごとに異なる鉱山の現場やオペレーションの計画に合わせて「カスタマイズ」することで、最適な性能を提供することが可能な断トツ商品「Bridgestone MASTERCORE(ブリヂストン マスターコア)」を開発

まとめ

1.タイヤで世界トップ
2.米ファイアストンやバンダグを買収
3.新興国開拓に注力

参照・引用

公式HP:https://www.bridgestone.co.jp/index.html

おすすめ‼逆オファーサイト「キミスカ」

就活生として一歩リードしたいあなた、1分で登録できる無料サイト「キミスカ」に登録しよう‼

詳しくは下のサイトをチェック‼

【無料お得サイト】待ってるだけで選考がすすむ!?【キミスカ】

【2021年自動車/自動車部品】【有価証券報告書まとめ】みんな知ってる?日本の自動車/自動車部品メーカー【企業就職偏差値】

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG