【2021年】株式会社ユニバーサルエンターテインメントってどんな会社?【就活生・転職者必見/企業研究】

「株式会社ユニバーサルエンターテインメントってどんな会社?」

就職偏差値:Cランク

・パチスロ大手メーカー
・フィリピンのカジノリゾートの開発に注力

・カジノ事業運営会社が米国で上場検討

会社業績

(引用)SBI証券

・cです。

会社概要

設立1979年(昭和54年)12月10日
資本金9,800万円
従業員連結 6,775名/単体 998名
売上高<連結>908億8,710万円 

事業区分

株式会社ユニバーサルエンターテインメントは主に2つのセグメントから成り立っています。

・遊技機事業
・統合型リゾート(IR)事業

・パチスロが収益柱であるが、IR事業が拡大傾向

就活情報

平均年収:633(平均年齢:41.9歳)

初任給

現在新卒採用は行っていない。

事業詳細

遊技機事業

・パチスロ・パチンコ機の開発・製造・販売、周辺機器の開発・製造・販売、部材ユニット調達

事業TOPIX

◎2020年度
・パチスロ機では、日本電動式遊技機協同組合及び日本遊技機工業組合の自主規制が見直され6.1号機と呼ばれる新たな自主規制に基づくゲーム性の基準緩和、またパチンコ機では、「技術上の規格解釈基準」が変更され多様なゲーム性を有する遊技機の開発が可能となった
・新型コロナウイルス感染症拡大による影響から、パチンコホールは営業自粛や集客を目的とした広告宣伝等の自粛を行った
・号機市場で圧倒的な稼働を誇ったバジリスク~甲賀忍法帖~シリーズの最新作である『SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2』や、現在でも幅広いユーザーに支持される沖ドキ!シリーズ最新作『沖ドキ!2-30』等の市場投入を行い、販売機種の多くが計画台数を上回る実績

統合型リゾート(IR)事業

・カジノリゾート運営

事業TOPIX

◎2020年度
・フィリピンカジノ運営公社PAGCOR(Philippine Amusement and Gaming Corporation)は、2020年3月15日に首都地域におけるゲーミング事業の一時停止命令を発令
・フィリピン政府の新型コロナウイルス感染症対策への尽力もあり、同社がゲーミング事業の一時停止命令を緩和したことを受け、2020年9月9日付リリース「オカダ・マニラの営業再開に関するお知らせ」の通り、ゲーミング事業の営業を徐々に再開
・ホテルについては、2020年10月に観光省DOT(Department of Tourism)より、客室数100%での営業再開の許可を得た

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
遊技機
・現行の法律・規格の中でも十分に市場に受け入れられる、魅力あふれるゲーム性・出玉性能を有する遊技機を提供すべく注力
統合型リゾート(IR)
・研究開発は行っていない

まとめ

1.パチスロ大手メーカー
2.フィリピンのカジノリゾートの開発に注力
3.年々業績が低下しており、非常に厳しい状況

参照・引用

公式HP:https://www.universal-777.com/corporate/

おすすめ‼逆オファーサイト「キミスカ」

就活生として一歩リードしたいあなた、1分で登録できる無料サイト「キミスカ」に登録しよう‼

詳しくは下のサイトをチェック‼

【無料お得サイト】待ってるだけで選考がすすむ!?【キミスカ】

【2021年重工業/機械】【有価証券報告書まとめ】みんな知ってる?日本の優良重工業/機械メーカー【企業就職偏差値】

 

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG