【2021年】株式会社淺沼組ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「株式会社淺沼組ってどんな会社?」

就職偏差値:Bランク

・関西系中堅ゼネコン
・学校/官公庁建築に強み

・全国展開を積極的

会社業績

(引用)SBI証券

・2016年をピークに業績は伸び悩んでいる

会社概要

設立1937(昭和12)年6月15日
資本金96億1,476万1,866円(2020年3月31日現在)
従業員1,267名(2020年3月31日現在)
売上高1,390億3,900万円(2020年3月31日現在)

事業区分

株式会社淺沼組は主に2つの事業にで構成されている。

・建築事業
・土木事業

・土木/建設事業が収益柱

就活情報

平均年収:831万(平均年齢:44.2歳)

初任給

■院了 :月給 260,000円
■大卒 :月給 240,000円
■高専卒:月給 220,000円

選考

エントリー → 筆記試験(一般教養試験)ー → 面接2回

事業詳細

建築事業

・建築工事、設計受託等に関する事業行っている

土木事業

・土木工事、設計受託等に関する事業を行っている

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・公共建設投資は、国土強靭化政策推進の下、自然災害への防災・減災対策や復旧・復興対策、老朽化したインフラ対策等により堅調に推移
・民間建設投資につきましては、コロナ禍の中、輸出関連企業を中心に製造業の業績の下振れが顕在化し、雇用・所得環境の悪化やインバウンドの消失に伴う宿泊関連をはじめとする設備投資マインドの低下が見られた一方、生活様式の変化に伴い、物流施設等の需要は堅調に推移

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
建築/土木
・技能伝承システムの開発と運用
・免震及び制震技術の高度化
・鉄筋コンクリート造壁のひび割れ誘発目地工法「CCB-NAC工法」の展開
・環境配慮型コンクリートの開発
・補強組積ブロック増設耐震壁による耐震補強工法の適用範囲拡大の開発
・リニューアル物件におけるWELL認証の取得
・鉄骨造建物を対象とした合理化技術の開発
・ICTを用いた品質・生産性向上のための開発

まとめ

1.JR東系のゼネコン
2.鉄道工事に強み
3.2017年をピークに業績は伸び悩んでいる

参照・引用

公式HP:https://www.asanuma.co.jp/

おすすめ‼逆オファーサイト「キミスカ」

就活生として一歩リードしたいあなた、1分で登録できる無料サイト「キミスカ」に登録しよう‼

詳しくは下のサイトをチェック‼

【無料お得サイト】待ってるだけで選考がすすむ!?【キミスカ】

【2021年建築】【有価証券報告書まとめ】みんな知ってる?日本の建築メーカー【企業就職偏差値】

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG