【2022年】株式会社良品計画ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「株式会社良品計画ってどんな会社?」

就職偏差値:Bランク

・『無印良品』ブランドで衣料/雑貨/食品を展開
・海外に積極展開

・西友の事業部が独立

会社業績

(引用)SBI証券

・業績はきれいな右肩上がりとなっており、今後にも期待できる

会社概要

設立1989年6月(登記上1979年5月)
資本金67億6,625万円
従業員18,163名(臨時従業員等 9,281名を含む/良品計画グループ)
売上高4,536億8,900万円(良品計画グループ連結営業収益)

事業区分

株式会社良品計画は主に4つのセグメントから成り立っています。

・国内事業
・東アジア事業
・欧米事業
・西南アジア/オセアニア事業

就活情報

平均年収:596万(平均年齢:47.1歳)

初任給

【定時入社コース(4月1日入社)】

総合職・大卒 短大卒 専門卒220,000円

【既卒者(即時入社可能)コース

総合職・既卒220,000円

選考

エントリー → SPI → 面接回

☟適性検査の詳しい情報はコチラから!!☟

 

☟就活成功までの道のりはコチラから!!☟

事業詳細

国内事業

・自社ブランド商品である「無印良品」および「MUJI」の販売および「Café&Meal MUJI」ブランドの飲食販売、キャンプ場の運営、住宅の販売、「IDEE」ブランドの商品販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/9~2021/8
・ 新型コロナウイルス感染拡大により、度重なる緊急事態宣言の発出、外出自粛による経済活動の制限等の影響を受けながらも、日常生活の基本を支える商品群の価格改定による客数の増加が下支えとなり、食品の売上増加や、衣服・雑貨の靴下や肌着、生活雑貨の収納用品や調理器具などが堅調に推移。

東アジア事業

・自社ブランド商品である「「MUJI」の販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/9~2021/8)
中国大陸では、オンライン販売が堅調に推移する一方で、一部地域においては、新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛等の影響を受け、店頭販売に影響があった。
・消費環境は厳しい状況が続いているが、生活雑貨を中心に現地開発商品の展開を拡大し、売上向上を図っている。

欧米事業

・自社ブランド商品である「「MUJI」の販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/9~2021/8)
・欧州・北米ともに新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、店舗の通常営業ができないことにより厳しい状況が続いていたが、北米においては、ワクチン接種の進展に伴い、客数、売上とも回復傾向にあり、徐々に収益改善が進んでいる。

西南アジア/オセアニア事業

・自社ブランド商品である「「MUJI」の販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/9~2021/8)
・地域により新型コロナウイルス感染拡大の影響が拡大し、タイやマレーシアではロックダウンの措置がとられるなど、店舗営業に制限がかかっている。

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
・商品調達部門である衣服・雑貨部、生活雑貨部及び食品部において商品企画開発を進めている

・衣服・雑貨部内に企画デザイン室を、生活雑貨部内に企画デザイン担当をそれぞれ設置し、更なる商品開発の強化。

まとめ

1.『無印良品』ブランドで衣料/雑貨/食品を展開
2.海外に積極展開
3.西友の事業部が独立

参照・引用

公式HP:https://ryohin-keikaku.jp/

就活生必見の記事

☟もっと企業研究をしたい方はコチラから!!☟

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG