【2022年】株式会社芝浦電子ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「株式会社芝浦電子ってどんな会社?」

就職偏差値:Dランク

・温度センサー大手
・生産は海外が中心

・自動車/空調向けが中心

会社業績

(引用)SBI証券

・右肩上がりに業績を伸ばしており、今後にも期待できる

会社概要

設立1973年10月3日
資本金2000万円
従業員68名
売上高13億円(2021年2月期)

事業区分

株式会社芝浦電子は主に4つの事業から成り立っています。

・日本事業
・アジア事業
・ヨーロッパ事業
・アメリカ事業

就活情報

平均年収:661(平均年齢:42.3歳)

初任給

技術職、営業職、大卒(月給)186,000円
技術職、営業職、専門学校卒(月給)172,000円

選考

エントリー → Webテスト(SPI) → 面接2回

☟適性検査の詳しい情報はコチラから!!☟

 

☟就活成功までの道のりはコチラから!!☟

事業詳細

日本事業

・サーミスタ技術を中核とする半導体部品並びに、それらを応用した各種製品(温度センサ、湿度センサ、湿度計、温度制御器、温度記録計、風速計、湿度計測装置)の製造・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・売上高は家電用センサの需要が拡大した一方、自動車用センサ及び素子等の需要が減少したことにより、206億6千4百万円(前期比0.7%減)。
・営業利益は経費削減により、29億2千1百万円(前期比36.0%増)。

アジア事業

・サーミスタ技術を中核とする半導体部品並びに、それらを応用した各種製品(温度センサ、湿度センサ、湿度計、温度制御器、温度記録計、風速計、湿度計測装置)の製造・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・売上高は空調用センサ及びOA機器用センサの需要が減少したことにより、142億5千3百万円(前期比3.2%減)。
・営業利益は経費削減により、9億5千万円(前期比7.1%増)。

ヨーロッパ事業

・サーミスタ技術を中核とする半導体部品並びに、それらを応用した各種製品(温度センサ、湿度センサ、湿度計、温度制御器、温度記録計、風速計、湿度計測装置)の製造・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・売上高は車載用素子の需要が拡大したことにより、10億7百万円(前期比6.8%増)。
・営業利益は販売の増加により、9千3百万円(前期比59.1%増)。

アメリカ事業

・サーミスタ技術を中核とする半導体部品並びに、それらを応用した各種製品(温度センサ、湿度センサ、湿度計、温度制御器、温度記録計、風速計、湿度計測装置)の製造・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・売上高は車載用素子の需要が減少したことにより、4億3千7百万円(前期比20.1%減)。
・営業利益は販売の減少により、1千4百万円(前期比60.2%減)。

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
・自動車用排気ガス浄化装置及び家庭用燃料電池の温度制御を目的としたワイドレンジ特性を有する高温用素子並びにセンサ、自動車関連高応答素子並びにハイブリッド車及び電気自動車のセンサをサーミスタ素子の材料から研究・開発。
・赤外線温度センサ、バッテリー用温度センサ、調理器用表面温度センサ、湿度センサ、複写機用センサ、給湯器用センサ、空調機器用センサ、家電用センサ、医療器用センサの開発を目的とした各種要素技術の開発。

まとめ

1.温度センサー大手
2.生産は海外が中心
3.自動車/空調向けが中心

参照・引用

公式HP:https://www.shibaura-e.co.jp/

就活生必見の記事

☟もっと企業研究をしたい方はコチラから!!☟

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG