【2022年】株式会社西松屋チェーンってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「株式会社西松屋チェーンってどんな会社?」

就職偏差値:Bランク

・ベビー/子ども衣料の大手メーカー
・ロードサイド大型店を全国展開

・PB商品中心の低価格戦略

会社業績

(引用)SBI証券

・アパレル業界が低迷する中安定した業績をあげており、直近は業績を伸ばしている

会社概要

設立1956年10月
資本金25億2,300万円
従業員社員749名、パート7,134名(2021年2月)
売上高1,630億1,600万円(2022年2月期)

事業区分

株式会社西松屋チェーンは主に3つセグメントから成り立っています。

・子供衣料事業
・育児/服飾雑貨
・ベビー/マタニティー衣料

就活情報

平均年収:571万(平均年齢:38.9歳)

初任給

総合職(大卒)(月給)220,420円
総合職(院了)(月給)230,920円

選考

エントリー → マークシート(CAB/SCOA) → 面接3回

☟適性検査の詳しい情報はコチラから!!☟

 

☟就活成功までの道のりはコチラから!!☟

事業詳細

子供衣料事業

・ベビーアウトウエア、ボーイズアウトウエア、ガールズアウトウエア、肌着、パジャマなどの製造・販売

育児/服飾雑貨

・調乳・離乳用品、衛生・雑貨用品、寝装・寝具、ベビーカー・カーシート等のおでかけ用品、室内用マット・チェア・ラック・歩行器等の室内用品、帽子・シューズ・レイングッズ等の服飾雑貨、玩具、ギフトセットなどの製造・販売

ベビー/マタニティー衣料

・新生児衣料、マタニティ用品、和装用品などの製造・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・北海道から沖縄までの全国47都道府県に、お客様にとって便利で標準化された店舗網の拡充をさらに進めるため、継続して新規出店を行った結果、当期の新規出店は36店舗。
・不採算店舗のスクラップやリプレースも行い、33店舗を閉鎖。
・インターネット販売においては、収益性の改善を図りながら、一部地域で商品の店舗受取りサービスを新たに開始。
・手ごろな価格とお客様の立場に立った品質を備えたプライベートブランド商品の売上が順調に伸長。
・プライベートブランド商品の海外への販売に向けて、新たな市場・顧客の開拓。
・スーパーインテンデント(複数店管理店長)制度の確立や最適な人員配置を目的とした応援パート制度や多店舗パート制度の拡大。
・タブレット端末の導入などのITを利用した作業効率化を行うことで業務システムを見直し、店舗での作業手順の改善・単純化に繋げることで、コスト削減に努めた。

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
・特になし

まとめ

1.ベビー/子ども衣料の大手メーカー
2.ロードサイド大型店を全国展開
3.PB商品中心の低価格戦略

参照・引用

公式HP:https://www.24028.jp/

就活生必見の記事

☟もっと企業研究をしたい方はコチラから!!☟

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG