【2022年】株式会社YU-WA Creation Holdingsってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「株式会社YU-WA Creation Holdingsってどんな会社?」

就職偏差値:Dランク

・大手着物メーカー
・振り袖を中心に着物を直営店に強み

・既存顧客の『友の会』も強み

会社業績

(引用)SBI証券

・業績低迷が続いており、かなり厳しい状況

会社概要

設立1971年(昭和46年)8月5日
資本金12億円(令和3年3月末現在)
従業員連結:542名
売上高連結:767億円

事業区分

株式会社YU-WA Creation Holdingsは主に2つのセグメントから成り立っています。

・和装関連事業
・金融サービス事業

就活情報

平均年収:326(平均年齢:45.0歳)

現在新卒採用を行っていません。

☟適性検査の詳しい情報はコチラから!!☟

 

☟就活成功までの道のりはコチラから!!☟

事業詳細

和装関連事業

・振袖等を中心とした呉服販売を主とし、それに関連する宝飾品等の販売及び呉服等のレンタルを行い、全国チェーン展開による小売業を営んでいる。

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/3~2021/2
・「振袖」販売およびレンタルについては、新型コロナウイルス感染拡大防止のための期初の臨時休業と、夏の繁忙期における都市部を中心とした外出自粛の影響、また冬の緊急事態宣言の再発令の影響もあり、受注高は前年同期比38.0%減。
・既存顧客を対象とした「一般呉服」等の受注高についても、臨時休業とその後の催事スケジュール変更や催事そのものの集客への影響等があり、受注高は前年同期比25.9%減。
・販売費及び一般管理費については、コロナ禍に鑑み、現状の売上高水準でも利益が出せるよう、中期計画策定のもと構造改革を進めており、特に広告宣伝費比率を引き下げつつ売上高を確保していく体制へのシフトを進めていること、また、臨時休業期間中に発生した費用(人件費、店舗家賃、催事中止費用等)を特別損失として計上したため、販売費及び一般管理費総額としては2,170百万円減少し、対売上高比は3.6ポイント改善。

金融サービス事業

・顧客に対して販売代金等の割賦販売業務を行っている。

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/3~2021/2
・売上高は前年同期比13.0%減の284百万円、営業利益は14.1%減の204百万円。

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
・特になし

まとめ

1.大手着物メーカー
2.振り袖を中心に着物を直営店に強み
3.既存顧客の『友の会』も強み

参照・引用

公式HP:https://www.yuwa-holdings.co.jp/

就活生必見の記事

☟もっと企業研究をしたい方はコチラから!!☟

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG