【2021年】菱電商事株式会社ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「菱電商事株式会社ってどんな会社?」

就職偏差値:Cランク

・トップクラスの規模の三菱電機系商社
・FA/ビル昇降機/空調/半導体など幅広く展開

・非三菱電機系製品も拡充

会社業績

(引用)SBI証券

・コロナウイルス感染拡大の影響を受けたが、来期は回復見通し

会社概要

設立昭和22年4月22日(1947年)
資本金103億3430万円
従業員数(連結)1,279名(2020年3月31日現在)
平均勤続年数16.6年(2020年6月1日現在)

事業区分

菱電商事株式会社は主に4つのセグメントから成り立っています。

・FAシステム事業
・冷熱ビルシステム事業

・ICTシステム事業
・エレクトロニクス事業

就活情報

平均年収:665万(平均年齢:43.7歳)

初任給

【総合職】(2020年4月実績)
四大卒 月給212,000円
大学院了 月給219,000円

試用期間3ヶ月/待遇面変更なし
営業職には、個人の働き方に応じて以下営業手当が支給されます。
月/33,000~45,000円(資格によって異なる/20時間分支給)
※営業手当は、固定残業代として支給

選考

エントリー → WEBテスト(SPI) → 面接2回

事業詳細

FAシステム事業

・FAシステム品の仕入・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・半導体製造装置関連及び工作機械向けは年度後半から中国市場を中心に好転したが、自動車関連を始めとした製造業向けが年間を通じて低調に推移し減収となり、営業利益も減益

冷熱ビルシステム事業

・冷熱ビルシステム品の販売及び附帯する業務

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・年度後半における冷熱システム分野の換気需要及び冷蔵・冷凍分野の好調が下支えしたものの、前年度活況を呈していた建設市場の反動減及び新規案件の延期・中止等が影響し減収となり、営業利益も減益

ICTシステム事業

・農産物の生産、加工販売及び農業用設備・資機材の販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・スマートアグリ分野では、年度前半に大型植物工場案件の計上があったが、後半は生産事業へのビジネスモデル転換の準備期間と重なったことにより低調に推移
・ネットワークシステム分野では、テレワーク用製品の引き合いが強くコンポーネントビジネスが堅調に推移したが、モニタリングなどの工場管理システムの新規受注が低調に推移
・ヘルスケア分野では、サプライビジネスが増加基調となったが、病院内IT設備関連ビジネスは低調に推移

エレクトロニクス事業

・海外におけるエレクトロニクス品の仕入・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・国内では、自動車関連向けが後半回復傾向となり、産業機器関連向けについても下期後半より中国向けを中心に回復したが、前半の低迷をカバーするには至らず減収
・海外子会社では、自動車関連向けが後半回復基調となったが、前半低調に推移したことに加え、中国地域におけるエアコンなどの空調機器関連向けが天候不順等の影響を受け減収

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
・特になし

まとめ

1.トップクラスの規模の三菱電機系商社
2.FA/ビル昇降機/空調/半導体など幅広く展開
3.非三菱電機系製品も拡充

参照・引用

公式HP:https://www.ryoden.co.jp/

就活生必見の記事

☟内定を獲得するための道のりはコチラから!!☟

 

☟企業研究はコチラから!!☟

☟適性試験対策はコチラから!!☟
☟金持ちサラリーマンへの道はコチラから!!☟
最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG