【2022年】NOK株式会社ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「NOK株式会社ってどんな会社?」

就職偏差値:Bランク

・自動車部品メーカー
・フレキシブル基板(FPC)トップ

・自動車用オイルシールで日系向け高シェア

会社業績

(引用)SBI証券

・2015年から業績は下降を続けていましたが、来期は若干持ち直す見通し

会社概要

設立1939年12月
資本金233億3,500万円
従業員(単体)4,387名 ※2020年4月1日現在
売上高(連結)6,268億1,500万円 ※2020年3月期  
(単体)2,391億2,300万円 ※2020年3月期

事業区分

NOK株式会社は主に3つの事業から成り立っています。

・シール事業
・電子部品事業
・ロール事業

・シール事業と電子部品事業の2本柱

就活情報

平均年収:686(平均年齢:40.3歳)

初任給

大学院了:月給234,500円
大学卒(高専専攻科卒):月給215,500円
高 専 卒:月給197,000円

選考

エントリー → Webテスト → 面接3回

☟適性検査の詳しい情報はコチラから!!☟

 

☟就活成功までの道のりはコチラから!!☟

事業詳細

シール事業

・オイルシール、Oリング、防振ゴム、樹脂加工品、ガスケット、化学合成品、メカニカルシールなどの製造・販売を行っている

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2019/1~2020/12)
・自動車向けは、下期に入り需要は回復したが、上期の需要が落ち込んだことが影響し、販売は減少
・一般産業機械向けは、中国における建設機械需要の増加により、販売は増加

電子部品事業

・フレキシブルサーキット、プレシジョンコンポーネントなどの製造・販売を行っている

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2019/1~2020/12)
・高機能スマートフォン向け、自動車向けの需要は下期に入り回復しましたが、上期の需要が大きく落ち込んだことにより、販売は減少

ロール事業

・事務機用ロール製品などの製造・販売を行っている

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2019/1~2020/12)
・複合機および補修用部品の需要が落ち込んだことにより、販売は減少

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
シール
・環境関連では、低摩擦損失による省エネルギー効果に寄与する製品、電気自動車(EV)・ハイブリッド(HEV)・燃料電池自動車(FCV)に対応するクリーンな製品の開発
・オイルシールにおいては、Le-μ’s(商標)ブランドの低摩擦技術群による省エネルギーへの貢献と、耐ダスト性の向上による過酷環境への対応とを両立する製品の市場投入も始めております。また、更なる低摩擦化を目指したコーティングなどの開発を進めており、今後もLe-μ’sブランドのラインナップの拡充
・自動車用自動変速機の回転軸用シールリングにおいては、アイドリングストップ車に対応した低リークシールリングCS-Ringを開発し、従来品対比で最大80%の低リーク効果がある製品を市場投入
・新商品関連では、EV/HEV/FCVに代表されるエコカーのニーズに対し、従来のシール製品群に加え、電子機器や電動ユニット向けにFPC一体シール部品、および放熱をサポートする熱伝導性部品の販売を開始
電子部品
・小型携帯電子機器は、5Gにより高速/大容量通信が開始されたことから高速伝送FPCを商品化
・50GHz以上の超高周波帯に向けては、フッ素系材料を適用したFPCの開発
・新たな商品展開として、機器内の省スペース化・組込み性向上に向けて、アンテナケーブルとUSB等の高速デジタル信号用ケーブルを一体化する検討を推進
・主要部品となるバッテリーの電圧監視用FPCおよびモジュール製品では、電池モジュールの大型化に合わせた製品の開発、インバーター用途では、ユニットの小型化・高効率化・高出力化に対応可能な耐熱・大電流対応のFPC開発を推進
・医療用装置においては、CTスキャナ・超音波診断装置等、医療分野で扱う動画・静止画が4K/8K対応へ高画質化
ロール
・事務機の開発トレンドは、高機能機種の更なるセキュリティー強化・ネットワーク機能拡充・高速化・高画質化・高耐久化・省エネ化を目指し機構変更やVE/VAを推進

まとめ

1.自動車部品メーカー
2.フレキシブル基板(FPC)トップ
3.2015年から業績は下降を続けていましたが、来期は若干持ち直す見通し

参照・引用

公式HP:https://www.nok.co.jp/

就活生必見の記事

☟もっと企業研究をしたい方はコチラから!!☟

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG