【2021年】キユーピー株式会社ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「キユーピー株式会社ってどんな会社?」

就職偏差値:Bランク

・マヨネーズ/ドレッシングで国内トップ
・サラダ/総菜を育成中

・子会社にジャムのアヲハタ

会社業績

(引用)SBI証券

・2018年まで右肩上がりに営業利益を伸ばしてきたが、コロナウイルス感染拡大の影響を受け直近は下降気味

会社概要

設立1919(大正8)年11月
資本金241億400万円
従業員16,003人(連結、2020年11月末現在)
2,426人(単体、2020年11月末現在)
売上高5,311億300万円(連結、2020年11月)
1,767億3,400万円(単体、2020年11月)

事業区分

キユーピー株式会社は主に6つのセグメントから成り立っています。

・調理/調味料事業
・サラダ/惣菜事業
・タマゴ事業
・フルーツ事業
・ファインケミカル事業
・物流事業

・複数のセグメントでバランスよく売り上げをあげている

就活情報

平均年収:588万(平均年齢:40.5歳)

初任給

[総合職](2020年4月)
大学院博士修了: 基本給 248,500円
大学院修士修了: 基本給 230,800円
四年制大学卒業: 基本給 216,000円

[地域職](2020年4月)

五霞工場・ファインケミカル本部五霞工場
大学院修士修了:基本給 193,000円
四年制大学卒業:基本給 190,500円
短大・専門卒業:基本給 168,000円

中河原工場
大学院修士修了:基本給 201,500円
四年制大学卒業:基本給 198,800円
短大・専門卒業:基本給 175,400円

挙母工場
大学院修士修了:基本給 193,800円
四年制大学卒業:基本給 191,200円
短大・専門卒業:基本給 168,700円

泉佐野工場
大学院修士修了:基本給 194,000円
四年制大学卒業:基本給 191,400円
短大・専門卒業:基本給 168,900円

神戸工場
大学院修士修了:基本給 197,500円
四年制大学卒業:基本給 194,800円
短大・専門卒業:基本給 171,900円

選考

エントリー → 記述式/作文 → 面接3回

事業詳細

調理/調味料事業

・マヨネーズ、調理食品、食酢、ドレッシング類などの製造・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・国内・海外ともに新型コロナウイルス感染症拡大の影響による内食シフトで家庭用商品は伸張したが、外食需要の低迷により業務用商品の販売が減少し減収
・販売費及び一般管理費などのコスト抑制に努めたことにより増益

サラダ/惣菜事業

・サラダ、惣菜、パッケージサラダなどの製造・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・日持ちを延長したカット野菜や練りサラダが伸張し増収
・主力商品の売上増加や生産性の向上により増益

タマゴ事業

・液卵、鶏卵加工品などの製造・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2019/1~2020/12)
・新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、国内の外食・製菓メーカー向け商品の販売数量減少により減収
・売上減少や生産操業度低下による影響により減益

フルーツ事業

・液卵、鶏卵加工品、ジャム類、フルーツ加工品などの製造・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2019/1~2020/12)
・家庭用ジャム・スプレッドの伸張により増収増益

ファインケミカル事業

・ヒアルロン酸などの製造・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2019/1~2020/12)
・ヒアルロン酸の販売不振により減収減益

物流事業

・食品の運送、保管

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2019/1~2020/12)
・新規取引や既存顧客の取り扱いは増加したが、業務用食品を中心に出荷物量が減少し減収
・新型コロナウイルス感染症による影響や省人化機器への投資が先行したことなどにより減益

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
調理・調味料
マヨネーズ
・ロングセラー商品である「からしマヨネーズ」をよりからしの風味を生かし、お好み焼き等の用途に合った仕立てに改良
ドレッシング
・基幹商品である「すりおろしオニオンドレッシング」を改良
・新商品や既存品の改良以外にも、使用用途を広げる汎用性の機能に着目
ソース
・「パン工房」シリーズの改良、パスタソースでは「あえるパスタソース香ばしバター醤油」「Italiante4種のチーズソース」を新商品として発売
ベビーフード
・「にこにこボックス」シリーズを発売しました。主食とおかずのセットを親子で楽しみながら便利に食事ができるよう、包材とデザインを工夫
「サラダクラブ素材パウチ」
・使用するパウチを植物性由来のプラスチックを使用したバイオマスの導入を開始し、環境に配慮した開発
業務用
・新たなサラダメニューの提案として「ペイザンヌサラダドレッシング」、たれ使いも可能な「具沢山ドレッシングねぎ塩」を発売
・ビュッフェメニューに新たなおいしさを提案する「スノーマン ごろごろ野菜の洋風筑前煮」「スノーマン ごろごろ野菜の柚子こしょうクリーム煮」、動物性原材料不使用の「スノーマン 白いんげん豆の煮込み」「ほしえぬ 野菜白湯スープ」を発売
サラダ・惣菜
・業界初となる機能性表示食品のポテトサラダを「カラダ想いメニュー」シリーズとして、首都圏で販売を開始
・GABAを配合し、「血圧が高めの方に」と表示することで、血圧を気にされている方はもちろん、健康意識の高い方々にも好評
タマゴ
・増加している単身世帯や共働き世帯、高齢者世帯などのお客様が冷蔵庫に簡単に常備でき、手軽にお使うことができる商品として「そのままパクっと食べられるゆでたまご」のテスト販売を開始
・スノーマンブランドの商品として、解凍するだけでも簡単に使える「鶏そぼろと大豆のたまごやき」「彩り野菜のたまごやき」を発売
・昨今の社会情勢として人手不足が顕著になっていますが、さまざまな客から手軽に使えておいしいと好評
フルーツ ソリューション
・アヲハタ 55ジャム」発売50周年にあたりリニューアルを実施
・春には「白桃&グアバ」「4種のベリー」、秋には「イチジク&ドライプルーン」「アップル&クランベリー」を季節限定発売
・肉料理への用途展開として「アヲハタ お肉をおいしくする果実のソース」として「ベリーミックス」「りんご(レーズン入り)」2品を発売
・ホイップシリーズの「カスタードホイップ バナナ味」、個食タイプのスプレッドシリーズ「ブルーベリー&はちみつオリゴ」の2品を発売
ファインケミカル
・独自の分子量コントロール技術を磨き、海外向け医薬用発酵ヒアルロン酸の開発を進めました。低分子の化粧用ヒアルロン酸(HAbooster)を含む6つの独自ヒアルロン酸を配合したスキンケア商品「ヒアロワン」では、新たに乾燥による小ジワを目立たなくさせる効果を確認
・卵殻膜の加水分解技術を見直し、新たな化粧用原料として加水分解卵殻(EMlastic)の発売を開始

まとめ

1.マヨネーズ/ドレッシングで国内トップ
2.サラダ/総菜を育成中
3.2018年まで右肩上がりに営業利益を伸長

参照・引用

公式HP:https://www.kewpie.com/

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG