【2021年】住友精化株式会社ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「住友精化株式会社ってどんな会社?」

就職偏差値:Cランク

・高吸水性樹脂が収益中
・微粒子ポリマーや工業用ガスも展開

・リチウムイオン用水系バインダー開発中

会社業績

(引用)SBI証券

・長期的に見ると業績は右肩上がりで成長している

会社概要

設立1944年7月20日
資本金96億9,800万円
従業員連結:1,359名 
単体:1,026名
売上高連結:997億100万円
単体:623億6,300万円

事業区分

住友精化株式会社は主に3つの事業から成り立っています。

・機能性化学品事業
・吸水性樹脂事業
・ガス/エンジニアリング事業

就活情報

平均年収:617(平均年齢:37.4歳)

初任給

修士了 243,000円
大 卒 212,900円

選考

エントリー → マークシート(SCOA) → 面接2-3回

事業詳細

機能性化学品事業

・高吸水性樹脂の製造・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・売上高は、中国顧客が衛生材料の原材料調達を優先する動きを拡大させたことなどにより販売数量が増加したため、増収
・営業利益は、販売数量の増加に加えて、原料価格の下落により増益

吸水性樹脂事業

・医薬製品、水溶性ポリマー、微粒子ポリマー、機能製品等の製造・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・売上高は179億4千万円(前期比0.7%増)、営業利益は20億3千7百万円(前期比6.5%増)と増収増益
・ラテックス製品や医薬中間体の販売数量が増加

ガス/エンジニアリング事業

・医療用ガス、ケミカルガス、標準ガス、エレクトロニクスガス、工業薬品の製造・販売、酸素・窒素・水素等のガス発生装置(PSA方式)、一般化工機等の設計・製作・販売

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・売上高については、エレクトロニクスガスなどの販売数量が増加したことにより増収となった
・営業利益については、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、飲食店店舗における食品用ガスの需要が減少したことなどにより減益

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
吸水性樹脂
・成長する大人用衛生用品市場のニーズに向けた消臭・薄型・漏れ防止等を追求し高機能グレードの研究開発を強化
・多様な顧客ニーズを有する中国・アジアでは、現地拠点の密接なコミュニケーションによりニーズに的確に対応
・最終消費財の廃棄物・環境負荷低減につながる技術開発
機能化学品
・電子材料分野では5Gによる高速通信、自動車CASEによる新たな市場ニーズに応えて顧客に最適機能を提供する製品開発

・各国で異なる化粧品、トイレタリー用増粘剤の市場ニーズにマッチした機能を開発
・昨今のプラスチック代替ニーズに応えた紙用コーティング剤の開発
ガス/エンジニアリング
・大手デバイスメーカー向けエッチング・成膜プロセス用に求められる超高純度の次世代半導体材料に向けた開発に注力し、他社との提携を含めた開発

・カーボンニュートラルへ貢献することも含めたPSA技術の適用拡大に注力

まとめ

1.高吸水性樹脂が収益中
2.微粒子ポリマーや工業用ガスも展開
3.リチウムイオン用水系バインダー開発中

参照・引用

公式HP:https://www.sumitomoseika.co.jp/

就活生必見の記事

☟内定を獲得するための道のりはコチラから!!☟

☟企業研究はコチラから!!☟

☟適性試験対策はコチラから!!☟
☟金持ちサラリーマンへの道はコチラから!!☟
最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG