【2022年】北越コーポレーション株式会社ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「北越コーポレーション株式会社ってどんな会社?」

就職偏差値:Bランク

・国内第5位の製紙メーカー
・印刷/情報用紙と白板紙中心
・製紙メーカー内で生産効率の高いと評判

会社業績

(引用)SBI証券

・長期的に見ると、営業利益は右肩下がりとなっており、今後にも期待できる。

会社概要

設立1907年4月27日
資本金420億2,094万円
従業員連結 4,545名
単体 1,606名
売上高2021年3月期 (連結)222,454百万円

事業区分

北越コーポレーション株式会社は主に2つの事業から成り立っています。

・紙パルプ事業
・パッケージング/紙加工事業

就活情報

平均年収:557万(平均年齢:43.9歳)

初任給

【技術系総合職】

大学院卒(月給)229,290円
大学卒(月給)218,920円
高専卒(月給)195,930円

【事務系総合職】

大学院卒(月給)229,290円
大学卒(月給)218,920円
高専卒(月給)195,930円

選考

エントリー → 適性検査 → 面接2-3回

☟適性検査の詳しい情報はコチラから!!☟

 

☟就活成功までの道のりはコチラから!!☟

事業詳細

紙パルプ事業

・パルプ・紙等を製造・販売

◎有価証券報告書(2021/4~2022/3)
板紙
・洋紙同様に、前年度を上回る結果となった。
・特殊白板紙及びコート白ボールは、国内では、食品一次容器、持ち帰り用食品関連容器及びレトルト食品向けの箱用途において堅調に推移したが一方で、海外では中国にて販売数量が減少する結果となった。
・高級白板紙は、化粧品及び医薬品向けで前年度同様に低調であったものの、店頭POP用途、各種カード類向けが増加したことにより、前年度を上回った。
・段ボール原紙は、2020年4月より営業生産を始めておりますが、当年度は順調に数量を拡大しており前年度を上回った。
機能材
・機能紙分野においては、車載用バッテリーセパレータ、電子部品搬送用のチップキャリアテープ原紙及び研磨原紙等が堅調に推移し、機能紙全体で前年度を上回った。
・情報用紙分野は、テレワークの定着等、新型コロナウイルス感染症の影響から総じて低調に推移した。
パルプ
・新型コロナウイルス感染症からの海外の経済活動の回復に伴い、販売価格の上昇となり、前年度を上回った。

パッケージング/紙加工事業

・器・液体容器等の製造販売並びに紙加工品の製造、加工及び販売

◎有価証券報告書(2021/4~2022/3)
・情報メディア分野の事業譲渡や液体容器の形状変更による受注減少等により、減収減益となった。

研究開発

研究開発TOPIX

◎2021年度
洋紙及び白板紙分野
洋紙分野
・新潟工場2号抄紙機は2022年6月をもって停機した。
白板紙分野
・従来の紙器用途に加え、食品一次容器向けの開発を行い多数の採用をされている。
機能材分野
・チップキャリアテープ原紙、逆浸透膜(RO膜)支持体の品質改善及びコストダウンに取り組むと共に、需要増に応じた生産体制の構築にも継続して取り組んでいる。
濾過・分離分野
・濾過・分離分野脱フッ素、生分解性のフィルタの開発に取り組んでいる。
特殊紙分野
・ポリエチレンラミネート紙の代替品として脱プラスチック紙基材「パンセ」をはじめ、脱プラスチック、減プラスチックを目標に食品包材、透明紙、紙カトラリー、フック・ハンガー等、分野を問わず環境に配慮した紙素材の開発を進めている。
段ボール原紙分野
・製品品質の安定と供給体制の拡充を図り、万全な製品供給体制の構築を継続推進すると共に、採算性の高い薄物原紙や、電子部品・建材用など中芯以外の用途についても開発を進めている。

まとめ

1.国内第5位の製紙メーカー
2.印刷/情報用紙と白板紙中心
3.製紙メーカー内で生産効率の高いと評判

参照・引用

公式HP:http://www.hokuetsucorp.com/

就活生必見の記事

☟もっと企業研究をしたい方はコチラから!!☟

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG