【2022年】株式会社マツキヨココカラ&カンパニーってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「株式会社マツキヨココカラ&カンパニーってどんな会社?」

就職偏差値:Aランク

・都市型ドラッグストアのパイオニア
・PB/化粧品/医薬品に強み
・2021年にココカラファインと経営統合

会社業績

(引用)SBI証券

・営業利益は右肩上がりで成長しており、今後にも期待できる。

会社概要

設立2007年10月1日
資本金220億5,100万円(連結)
従業員連結:14,666名(2021年3月期)
売上高5,569億700万円(2021年3月期決算)

事業区分

株式会社マツキヨココカラ&カンパニーは主に3つの事業から成り立っています。

・マツモトキヨシグループ事業
・ココカラファイングループ事業
・管理サポート事業

就活情報

平均年収:834万(平均年齢:47.7歳)

初任給

【(株)マツモトキヨシ】

四年制大学卒(月給)207,000円
短期大学・専門学校卒(月給)182,000円

【(株)マツモトキヨシ東日本販売】

四年制大学卒(転居異動あり)190,440円
短期大学・専門学校卒(転居異動あり)167,440円
四年制大学卒(転居異動なし:地域ランクA)186,640円
短期大学・専門学校卒(転居異動なし:地域ランクA)164,100円
四年制大学卒(転居異動なし:地域ランクB)182,830円
短期大学・専門学校卒(転居異動なし:地域ランクB)160,750円

【(株)マツモトキヨシ甲信越販売】

四年制大学卒(月給)207,000円
短期大学・専門学校卒(月給)182,000円

【(株)マツモトキヨシ中四国販売】

四年制大学卒(月給)205,000円
短期大学・専門学校卒(月給)173,000円

【(株)マツモトキヨシ九州販売】

四年制大学卒(月給)207,000円
短期大学・専門学校卒(月給)180,000円

【(株)ぱぱす】

四年制大学卒(月給)207,000円
短期大学・専門学校卒(月給)185,000円

選考

エントリー → WEBテスト(SPI) → 面接2回

☟適性検査の詳しい情報はコチラから!!☟

 

☟就活成功までの道のりはコチラから!!☟

事業詳細

マツモトキヨシグループ事業

・ドラッグストア・保険調剤薬局のチェーン店経営

・保険調剤薬局の開局・運営、薬剤師の派遣等

・フランチャイズ事業展開及びフランチャイジーへの商品供給

◎有価証券報告書(2021/4~2022/3)
・デジタルと店舗網を活用したお客様に届ける仕組みづくり、様々な買い物スタイルの提供など、利便性を追求していくことで、お客様により深く寄り添う営業を目指している。
・独自性の追求-体験やサービス提供の新化として、激しい競争環境の中で、お客様との様々な接点から蓄積されたデータと高いマーケティング分析力を活かし、お客様の価値観に基づいた商品・サービスや店舗モデルの開発、メーカー様向け広告配信事業の展開など、マツモトキヨシグループならではの独自性を追求していくことで、お客様に選ばれる企業を目指している。
・PB商品については、「matsukiyo」「matsukiyo LAB」「ARGELAN(アルジェラン)」「THE RETINOTIME(ザ・レチノタイム)」からそれぞれ新商品を発売した。
・セルフメディケーションの推進やオンラインを活用した服薬指導・接客などに加え、心と身体の両面でのビューティーケアなど、専門性を追求していくことで、地域包括ケアシステムを支え、すべての人がいつまでも美しく、健康で心豊かな生活を送れるよう取組んでおります。調剤薬局数は372店舗となり、厚生労働省の認可を受けた健康サポート薬局数は38店舗となった。
グローバル事業の更なる拡大では、アジアを中心とした新たな進出国の開拓や海外店舗展開、越境EC事業の拡大を図るため、海外SNSの活用やグローバル会員獲得によるアプローチ強化、グローバルで活躍する人材の開発、海外で支持される商品の開発などに積極的に取組むことで、美と健康への意識が高まっているアジア地域での事業規模拡大とプレゼンス向上を目指している。

ココカラファイングループ事業

・ドラッグストア・保険調剤薬局のチェーン店経営

・保険調剤薬局の開局・運営

・介護施設の運営、訪問介護、介護用品のレンタル・販売

・医薬品、化粧品、日用品雑貨等の商品供給

◎有価証券報告書(2021/4~2022/3)
・「利便性の追求-お客様との繋がりの深化」「独自性の追求-体験やサービス提供の新化」「専門性の追求-トータルケアの進化」という3つの国内重点戦略に対して、マツモトキヨシグループと同様の取組みを実行した。

管理サポート事業

・小売事業を営む当社グループ会社が取扱う商品の仕入・販売

・当社グループ会社の経営管理・統轄及び間接業務の受託

・プライベートブランド商品の企画開発

・その他、資産の管理・運用、店舗の建設・営繕、生命保険・損害保険の販売代理業

◎有価証券報告書(2021/4~2022/3)
・グループ会社が取り扱う商品の仕入や当社グループ会社の経営管理・統轄、その間接業務の受託業務及び、外部への商品供給・施工業務等を行っており、経営統合により業務活動の範囲も拡大している。

研究開発

研究開発TOPIX

◎2021年度
・特になし

まとめ

1.都市型ドラッグストアのパイオニア
2.PB/化粧品/医薬品に強み
3.2021年にココカラファインと経営統合

参照・引用

公式HP:https://www.matsukiyococokara.com/

就活生必見の記事

☟もっと企業研究をしたい方はコチラから!!☟

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG