【2021年】愛三工業株式会社ってどんな会社?【就活生必見/企業研究】

「愛三工業株式会社ってどんな会社?」

就職偏差値:Cランク

・トヨタ系自動車部品メーカー
・電子制御燃料噴射装置/吸排気系に強み

・トヨタ向け以外も展開

会社業績

(引用)SBI証券

・業績は下降傾向だが、来期は大きく業績を伸ばす見通し

会社概要

設立1938年12月
資本金106億8,400万円
従業員連結:10,716名  単独:3,349人
※臨時従業員含む
売上高連結:2,054億8,900万円(2019年度)

事業区分

愛三工業株式会社は主に4つのセグメントから成り立っています。

・日本事業
・アジア事業
・米州事業
・欧州事業

アジア圏で8割以上の売り上げをあげている

就活情報

平均年収:628(平均年齢:42.3歳)

初任給

大学院了:(日給月給)229,000円
学部卒:(日給月給)207,000円
高専卒:(日給月給)181,000円

選考

エントリー → 筆記試験 → 面接2-3回

事業詳細

・燃料ポンプモジュール、スロットルボデー、キャニスタなどの自動車部品の製造・販売

日本事業

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・売上高/営業利益は、販売量の減少により、低調に推移

アジア事業

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・売上高/営業利益は、販売量の減少により、低調に推移

米州事業

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・売上高/営業利益は、販売量の減少により、低調に推移

欧州事業

事業TOPIX

◎有価証券報告書(2020/4~2021/3)
・売上高/営業利益は、販売量の減少により、低調に推移

研究開発

研究開発TOPIX

◎2020年度
・ますます加速する電動化と、あらゆる動力源の制御で世界に貢献するため、パワートレインシステム開発を強化
・内燃機関車からハイブリッド車への適合拡大を通じて得た、ハイブリッドシステム制御技術と、ハイブリッド ドローンを題材に研究開発
・小型モビリティ用電動化システム製品(電池、モー ター、発電エンジン、PCU(パワー コントロール ユニット))の先行技術開発を統合し、従来の単品製品開発から、電動化パワートレインシステムとしての開発

まとめ

1.トヨタ系自動車部品メーカー
2.電子制御燃料噴射装置/吸排気系に強み
3.業績は下降傾向だが、来期は大きく業績を伸ばす見通し

参照・引用

公式HP:https://www.aisan-ind.co.jp/index.html

おすすめ‼逆オファーサイト「キミスカ」

就活生として一歩リードしたいあなた、1分で登録できる無料サイト「キミスカ」に登録しよう‼

最新情報をチェックしよう!
 data-src=投資・就活の基本は「企業研究」" width="1280" height="768" >

投資・就活の基本は「企業研究」

個人投資家や就活生のさんにより良い情報を提供していきたいと思います。必要な情報や改善点があれば、どんどんコメントお願いします。

CTR IMG